« 手抜きと健康と欲望の狭間でラザニア。 | トップページ | クリームババロア、生クリームはバーミックスで泡立てる »

雑穀いろいろカップケーキを焼く

Dsc04345 またまた小嶋ルミさんの本からカップケーキをつくってみました。

オリジナルのレシピだとカップケーキの生地にグラハム粉・オートミール・胡桃・レーズン・干し杏が入ります。

色々使いかけの食材たちを使いたいなと思い気が付いたら全然違うものになっていた。

薄力粉の代わりに全粒粉を使い、10種類の雑穀入りシリアル、ピーカン、カランツ、アプリコットを入れました。

以前、小嶋さんの甘くないカップケーキレシピも作ってみましたが、そちらと同様スイートタイプのカップケーキもおいしいレシピでした。

軽くってほろほろ崩れやすいのが小嶋さんのカップケーキレシピの特徴かな。でもとってもおいしい。

まあ今回は小嶋さんのレシピで作りました!というには変えすぎですけれど・・・。

さて、話変わって最近面白いなと思っている雑誌「日経kids+」Dsc04295

指し示すkidsは小学生くらいと思われ、我が家には早すぎる雑誌なのですが普通に面白い。

「英語脳を鍛える最強メソッド」とか勉強周りの話に始まり、こどもの疑問に答えられそうな話とか鬼ごっこの色々なバリエーションやルール解説まで色々。

この手の雑誌だとココの塾がいいとか、この参考書がいいとか宣伝と区別付かないものが多いけれど「これがいい」と一つに決めずに様々な考え方を含め紹介しているのが面白い。小手先の「これやるとできるようになるよ」みたいなことがかいてないところがまた好感持てます。自分の子がどう育って欲しいのか考えさせられます。書いてあることをうまく拾って実践するとお勉強ができる子というより「生きる力がある子」が育てられそうな気がしちゃいます。

巻頭の「昔はこんなに“ダメ”だった」という第一線で活躍される方々へのインタビュー記事がおススメです。やっぱり天才は凡人とは最初から違うんだなーと。

|

« 手抜きと健康と欲望の狭間でラザニア。 | トップページ | クリームババロア、生クリームはバーミックスで泡立てる »

お菓子」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

パン」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

毎日本当に色々美味しそうなものを作っているね~。
ちなみに私は最近PresidentのFamilyを読んだりしているんだけど、こちらも中々面白いよ!独創的な子達がいっぱい出てきます(^^)

投稿: bookbug | 2007年1月24日 (水) 16時22分

私も今「マフィン作りたい病」にかかってる!
美味しそうでいいなあ~!
小嶋るみさん知らなかったから早速ネットで検索しちゃった。

投稿: ちゃこもんきー | 2007年1月24日 (水) 20時30分

マフィン美味しそう!
雑誌は全然読まない派なので今どんなのが出てるのかも知らないんだけど、その雑誌は興味わくな。
大人も改めて子供の視点に立ち戻ってみると思わぬ発見があったりして面白いよね。

投稿: まいこ | 2007年1月24日 (水) 22時44分

そちらの雑誌も面白そうね。
「こうするといいよ」っていう押し売りじゃなくて「こんな人とかあんな人とかいますー」みたいな感じだと参考になるわよねー。

投稿: bookbugさまへ | 2007年1月26日 (金) 00時41分

小嶋ルミさんはいまどきのパティシエ的お菓子というより素朴なパウンドケーキとかが凄くおいしいのよ。
お店が遠いけどどこかのデパートとかにおろしてないのかなー?以前頂いて凄くおいしかったのでそこからファンになってます。まだ食べた事ないけどお店のカスタードクリームは絶品らしい。
お菓子の本は計量が細かいレシピの本もあるらしいけど私は簡単なのばっかり載っている本から作ってます。おいしいよ。

投稿: ちゃこもんきーさまへ | 2007年1月26日 (金) 00時44分

日経kidsはいかにも日経っぽい切り口で私好み。写真が意外ときれいなのもよくってね。

投稿: まいこさまへ | 2007年1月26日 (金) 00時45分

日経kids面白そうね。
子供がいなくても楽しめそうな内容だね。
「生きる力のある子」!?なんかいいじゃない~。

投稿: kotosato | 2007年1月26日 (金) 11時46分

でしょ!
お勉強できる子よりいい意味で「つかえる人」になって欲しいものよ。

投稿: kotosatoさまへ | 2007年1月27日 (土) 05時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手抜きと健康と欲望の狭間でラザニア。 | トップページ | クリームババロア、生クリームはバーミックスで泡立てる »