« 松坂のデビューを観戦する | トップページ | ニューオリンズのPo-Boysを食べる »

ニューオリンズで牡蠣を食す

一生に一度は絶対行きたいと思っていたニューオリンズ。

学生だったころ南部に従姉が住んでいたのを訪ねた時食べた南部料理の数々。とてもおいしくって南部の代名詞でもあるニューオリンズにはどうしても行きたかったのです。

常々、行きたいとダンナ様に訴えていたものの「大人な街」ゆえに子連れにはよろしくないと中々実現できずでしたが週末に1泊で行ってきました!

アメリカ南部には歴史でお馴染みのように奴隷制度やスペイン統治や独立戦争時に南部を支援したフランスの文化が混ざりあって独特の街並み、そしてお料理があります。地理的要素によりシーフードや米を使うスパイシーなお料理が多いのも特徴です。

Dsc05212観光スポットとなっているフレンチクォーターは歓楽街。新宿歌舞伎町と渋谷のセンター街を足して2で割ったみたいなところでした。バーの奥からは生演奏が漏れ聞こえて昼間から夜の街風情。確かに子連れ客はあまりいません。

夕飯はもちろん生牡蠣&南部料理!

4月に入っているので旬の終わりですが、それでも大きくってとてもおいしい!

日本の牡蠣みたいに繊細なお味ではありませんがあっさりしながらもプルプルで食べ応えのある牡蠣です。日本のようにポン酢で頂くより、トマトベースのカクテルソースやホースラディッシュが合います。生牡蠣は中々ありつけないのでここぞとばかりに沢山食べました。Dsc05216

翌日のランチとあわせて・・・ダンナ様とそれぞれ30個近く食べました!

エスカルゴのバター焼きみたいな味付けのGRILLした牡蠣もおいしかった~。

Dsc05215 もちろん牡蠣は前菜で他の南部料理も食べましたよ。

シーフードガンボや人気メニューを一通り盛り合わせたものを頼みました。盛り合わせには、ジャンバラヤ(辛い炊き込みご飯)やRED BEANS&Rice(南米テイストのお豆のシチュー。これは辛くありませんでした)などなどが一皿に。何日間か滞在するならばもっと色々ゆっくり試せたと思いますが朝昼晩と1回ずつしか食事のチャンスがなかったので盛り合わせはありがたかったです。

本当はもっと食べたかったのですが・・・。

2歳の息子にはニューオリンズのスパイシーなお料理は口に合わなかったようでDsc05211 唯一食べられたのがHush Puppiesというトウモロシ粉を丸く固めてコロッケのように揚げたもの。

でも他は全く興味を示さずクラッカーを食べてホテルに帰ってから飛行機内で食べたおにぎりの残りをむさぼり食べていました。

やっぱり子供には無理でした・・・。

けど大人にはいい街♪

色々勉強になったので、ニューオリンズ料理を我が家でも再現してみたいと計画中です。

|

« 松坂のデビューを観戦する | トップページ | ニューオリンズのPo-Boysを食べる »

アメリカ暮らし」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ニューオーリンズに1泊で行かれる距離なのね?
凄い!
しかも相変わらず食べまくりですね~(笑)
ご飯が上に乗ってるのがお豆のシチュー?
美味しそう♪
yoyomaちゃまアレンジ、南部料理のアップ待ってます!

投稿: ちゃこもんきー | 2007年4月10日 (火) 08時16分

ハリケーンカトリーナの前は直行便があったそうだけれど。乗り継ぎで行きました。すぐディレイするから大変なのよね・・・。今回も乗った飛行機4本中2本がディレイ。どうなの??って感じよ。

投稿: ちゃこもんきーさまへ | 2007年4月10日 (火) 11時02分

従姉って、ヒョットして・・・・・
南部料理懐かしいわ。
ジャズいいなあ~~
流れてましたか?と言うか、かなり賑やかなのでしょ。

牡蠣食べ過ぎたのでは・・・だけが心配よ。
加減がねえ・・・・ホホホ

投稿: yuyu | 2007年4月10日 (火) 18時28分

すごい牡蠣の量!あたったりはしなかったみたいで何よりです。私もずーっとニューオリンズ狙ってますが、子供と一緒に行けるところではない?という旦那さんの意見があって後回しです。音楽と食事が楽しみで是非行きたい!と思っています。南部料理をまた家で再現してみよう!というところがつれていき甲斐のあること。本当にすばらしいわ!!アップ楽しみにしています。

投稿: yoyo | 2007年4月11日 (水) 06時31分

美味しそうな写真を拝見して、また行きたくなりました。
たしかに子連れにはちょっと・・・しばらく我慢ですね。
松坂チケットは、1シーズン全試合もしくは、半分の試合を4座席セットで買うのが条件のシーズンチケットだったので、1試合1席あたりは、あの値段になるようです。
私の当日券はサードベースのずっと後ろでしたが、
1枚27ドルでした。それでも、安いですが・・・
カンザスに住んでいて羨ましいなんて、思ってもらえるのは、
今回くらいでしょうね。

投稿: takukenma | 2007年4月11日 (水) 08時16分

牡蠣はかなり食べ過ぎたけれどおなかは全然問題なし!気合勝ち!??

投稿: yuyuさまへ | 2007年4月14日 (土) 10時39分

本当に子供を連れて行くところではありませんでした。完全なベビーでずっとベビーカーに乗せていられるならまだしも動きたい盛りの子供には危なくって。ウチは強引にベビーカーに乗せて移動していましたが空いていたからこそできた技かと。
大人の街ですから・・・。でも一泊なら何とかいけるかもよ!

投稿: yoyoさまへ | 2007年4月14日 (土) 10時42分

確かにおいしい街でしたが2回目は中々厳しいかなぁ。
松坂チケット27ドルだったのですねぇ。でもやっぱり安いですね~。

投稿: takukenmaさまへ | 2007年4月14日 (土) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松坂のデビューを観戦する | トップページ | ニューオリンズのPo-Boysを食べる »