« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

空から見たアメリカ

引越しの時、飛行機の窓からずっと外を見ていました。Dsc05771

どこまでも続く平らな大地。

まさに the Great Plainです。

1年間お世話になった中西部の町にお別れを告げて、同じような景色が1時間ほど続きます。カンザス州・ネブラスカ州なんかを通っていると思われます

Dsc05777 次第に緑が少なくなって茶色い景色になってきます。

徐々に山間部に突入です。コロラド州あたりかな?

Dsc05780 一面山になります。ロッキー山脈の上も通りました。雪がまだ残ってますね。Dsc05794

またまた1時間ほどすると徐々に緑が増えてきます。畑が目に付くようになってきます。ココまで来るとまもなく新天地です。Dsc05801

山に囲まれた豊かなところです。農作物が色々取れるところと聞きますがなるほど納得の風情。

まもなく着陸のころ遠くに見える雪山の横を通りました。大きくって富士山みたいな山でした。

Dsc05804 さてやっとこ着きました。

アメリカって広いなぁ。

時差が有るのも納得です。

以前は焦げそうなくらいの暑い日差しと高い気温で冷房漬けの夏をすごしました。

今回は今のところ雨もよく降りますが爽やかで日差しは強いものの心地よい気候です。息子もお庭で遊べるのが何よりうれしいようで外にばかりいます。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

引越し、完了。(一応)

Dsc05745 アメリカ中西部から西海岸へのお引越し、一応完了いたしました。

引越し当日、家の前におそろく大きいトラックが横付けされ朝の8時から19時までひたすら荷詰め作業が進められ、我が家のすべてを乗っけて新居へ向かいました。

写真後ろのSUV車見えます??サイズ対比のため同じ写真に収めたくって頑張ったのですがなんとも大きすぎてうまく入りませんでしたね。日本では決して走っていないような代物でこれに車も詰めて運んでくれました。荷台の中は体育館のようでした。

息子付きのホテル暮らしは大変なので最短で届けてもらうようお願いしたところ「では4日後に」との回答。へ?と思いましたが、長距離トラックは一日11時間以上走ってはいけないという法律が有るそうで我が家の場合はMAX頑張ってもらって4日後に何とか荷物を届けてもらった次第。確かに調べても新居までの運転時間は31時間ほどかかるようです。

Dsc05812そして4日後。

見覚えのあるトラックが横付けされ無事に荷物が届きました。

何に驚いたってこのトラックから下りてきたのは4日前に朝から晩までパッキング作業していた中国系のお兄ちゃん&ラテン系のお兄ちゃんだったこと。

私たちが3時間半ほどで一飛びした距離を4日かけてきてくれたわけです。

よくよく話を聞けば、会社&自宅はカルフォルニアに有るそうなのでそもそも中西部まで数日かけて走り、荷物を詰めてまた数日かけてウチに届け、荷解きをしそしてまたその日のうちにカルフォルニアに向けて帰っていくというのです。すごいっ!

仕事とはいえ、偉すぎます。というか1週間以上、我が家の引越しに付き合っていただいているわけでして。息子と同じ年の子供がいるといっていたので妻子は父の留守をじっと待っているのかと思うとしみじみ凄い仕事だな・・・と妙に心打たれましたわ・・・。

チップちゃんとあげればよかったかしら・・・?反省。

敬意を表して写真をUPしておきます。上の写真のブルーのシャツのお二人です。車を下ろしている彼と誘導している彼。ありがとう。(しゃがんでみているのは西海岸のうちから数十分のところから来た引越し屋さんです)

そんなこんなで何とか引越し完了です。着いてから1週間ほどが経とうとしていますが未だダンボールに囲まれ、日本人には理解できないアメリカのサービスに翻弄されながらも何とか新生活をスタートさせました。

皆様、色々ご心配おかけしました。新生活については追々・・・。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

引越ししまーす。

昨年6月にアメリカ中西部での生活をスタートさせ、早1年。いや正確には一年経っていないのですが・・・。

明日、アメリカの西のほうに引越しすることになりました。時差2時間もありますよ(疲)

1年近くたってやっと町に慣れ、生活に慣れ、楽しく暮らしていたのになんで~!??

なんでも新しくってよく整ったこの町はとても住み易く、いいお仲間に恵まれたこともありとても楽しく暮らしていましたのに・・・。うううう。

小言ばかりスミマセン。

新しく住む町は緑と山に溢れたところでした。「アメリカ人の住みたい町ベスト3」には必ずや入るといいますがそんなにいいかな・・・?というのが先日下見に行ったときの正直な感想。日本の皆さんだけに限らずアメリカ人にまで「田舎者」扱いされるこの町に密かに愛着を感じているゆえでしょうか。

冬は乾燥と戦い続けたこの町から今度はカビと戦う町に引っ越します。アメリカ広すぎ。

とにもかくにも、これまでとまた違った生活が始まりそうです。まあ住めば都なのですぐ慣れていいところね~♪とかなるとおもいます。

知り合いもほぼ皆無の新しい土地ですが頑張ってきます。おいしいものがいっぱいの町らしいのでまた色々捜し歩きたいと思います。

来週半ばには新居に到着の予定。インターネットがいつつながるか・・・。つながったらまたご報告します。

こちらでの生活、支えて下さった皆様、ありがとうございました!今後ともよろしくどうぞ!!

そうそう、ご近所のおばちゃまに引越しするといったら“I hate your moving !”といわれました。

hateなんて単語使い方が良くわからなかったのですがこんな風に使うんだと一つ勉強になりました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

COOL JAPAN!?

先日飛行機で座席前のポケットに入っている通販カタログをめくっていたらDsc05690_1 思わず手が止まりました。

“Basho the SUMO Wrestler Sculpture”

どうなの?

写真のはお庭に飾るもの。お庭にあったら怖くない!?雨に打たれてたりしたら、最高に恐い!!

右下にちょこっと写っている構えの姿勢の物体はお気の毒にも上にガラス板が置かれテーブルだそうな・・・。

部屋においてあったら土下座されているような気分になりそうですが・・・。

最初「芭蕉 the 相撲レスラー」だと思ってたら「場所 the 相撲レスラー」とのこと。どうでもいいね♪

説明書きによると「お庭の重さチャンピオン間違いなし!」だそうな・・・。はぁ・・・。

で、これ、売れるんでしょうか・・・?

異国の文化って知っているようでもその国の人に聞けば「????」って言うことが多々あります。

アメリカで和食はもとより中華とかイタリアンを食べると「違うでしょ」って思うけれど意外と日本人の持っているイメージより実はアメリカのほうが正しかったりして・・・?

正しい異文化理解をしたいものです。

*********

最近少々立て込んでおります。少し落ち着くまでブログお休みさせてください。

更新しなくっても覗いてくださっている皆様、ありがとうございます。

ではまた!6月後半には再開します!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ランチパーティ♪

Dsc05671 日頃、それはもう凄く、お世話になっている皆さんにお礼をしたくて、ランチにいらしていただきました。

おチビちゃんたちも既に夏休みに突入しているのでフルメンバー(?)で久々に集まることができました。

日頃のお礼なのでこちらでおもてなしするはずが・・・皆さんに色々持ってきていただいてしまい恐縮しきり。いつも以上に楽をしたメニューですみません。

今日のメニューは2種のブルスケッタ(トマト・パプリカ)、マッシュルームのスープ、豚肉のオリーブ煮。あと子供用にパン焼いたりして。これに持ってきていただいた、たっぷりのツナとケイパーやトマトの酸味がおいしいサラダ、ドライクランベリーの甘みと酸味がおいしい人参とクランベリーの胡桃和えも加わりおなかいっぱい~。

Dsc05672デザートタイムには、レモンのタルト。これに頂いたマンゴーのシャーベットとバニラアイスを添えて。

レモンの酸味とマンゴシャーベットがとっても合ってもともとこうやってお出しする予定だったのか!?と思ってしまうほどマッチしておりました。

皆さんのセンス溢れるお土産チョイスに脱帽です・・。

おチビちゃんたちの賑やかな声(時にアクシデント発生で泣き声やら)をBGMにゆっくりおしゃべりに花を咲かせることができました。子供の声を気にせず会話ができるようになったのは息子が生まれてから身につけた技の一つです。(笑)

皆様、いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願いします!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »