« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

遅い夏休み~バンクーバー

Dsc06324 シアトルで1泊した後は、レンタカーで3時間ほど走ってカナダのバンクーバーへ。

初カナダです。

バンクーバーは全世界で日本人が住み易い街と聞いていました。

どれだけ住みやすい町なのだ!!と期待を胸に車を走らせると国境です!

Dsc06295島国育ちゆえ陸路で国境越えってなんだか違和感ありますが、高速の料金所みたいでした。パスポートを見せて入国審査を済ませたらそこからカナダ。

アメリカはさまざまな表記が英語とスペイン語(メキシコ等の移民が多いため)でなされますが、カナダに来たら英語&フランス語に!カナダ東部はフランス語を使っているので当然なのですが久々のフランス語にちょっと異国感♪

あいにくのお天気でしたが、バンクーバーはさすがナンバーワンといわれるだけのことはありました!

Dsc06332太平洋の入り江(と言っても海みたいですが)に面しているので気持ちいい!

冬でも雪が積もるようなことは殆どないそうで夏はカラッと爽やか。確かにサイコー。

しかも町並みもなんとなくアジアの香りがするのです。香港が中国に返還される際、カナダに多くの香港人が移住してきましたのでとても中国系の人が多く住んでいるのです。

ゆえに!!!中華がすごおおおおーくおいしい!!!

あまりのおいしさに写真を取ることも忘れ、(珍しく本当に1枚もない)中華を堪能しまくってきました。北京ダックもあわびも飲茶もおいしかったし、何よりランチで食べた坦坦麺のおいしさは尋常ではありませぬ。

アメリカはあまりおいしい中華がないこともあって久々の絶品中華に骨抜きにされました。

完全にバンクーバー・ラブ♪に。

しかも海に近いのでお寿司もとてもおいしい。みる貝やウニなんて日本で頂くよりおいしいほどでした。

感動。とても感動。

帰りは飛行機で1時間ほどで家に戻りました。

1時間足らずのところにこんな桃源郷があったとは・・・!

エアカナダのマイルを溜めて絶対近いうち来るぞ、と心に誓いました。

写真がないのが心残りですが・・・。

とにかくおいしい街でした。日本人もいっぱいいてコンビにまであるし確かに住むにも全く不自由ないと思われます。

坦坦麺おいしかった・・・。近いうち写真撮りに行こうかしら♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

遅い夏休み~シアトル

日本から義父母と義妹が遊びに来てくださいました。本当に沢山の日本の香りがするお土産つきで・・・。ありがとうございました。

滞在中3泊4日で旅行をしました。大人5人+息子の総勢6人の賑やか旅行。車1台に乗り切らないので今回は8人乗りのバンを借りてまずはシアトルに。

Dsc06272私はシアトル2回目。前回行った時と同じようなところに行きましたが前回やり残したことを今回はしっかり攻めてまいりました。

一つはイチローを観戦しながらCracker Jackを食べること。

7回表が終わると観客が全員起立して歌う「私を野球に連れてって」

歌詞に「私を野球に連れてって 観客席へ連れててピーナッツとクラッカージャックも買ってね」というくだりがあります。

英語の授業でこの歌を習った時「クラッカージャックってどんなものかな」と思っていました。

食べてみたら、、、キャラメル掛けのポップコーンでキャラメルコーンのお味でした~。思ったより普通で逆に驚いた。でも癖になるおいしさでポリポリとたくさんいただきました。

シアトルで前回もう一つやり残したこと、スターバックス1号店に行くこと。

Dsc06284
お店の前には前回行ったのですがあまりにも混んでいて店内に入れずじまい。

店内に記念碑(?)があるというので行ってみました。何のことはないものですが店内には1号店オリジナルグッツも沢山あって楽しかったです。

夜はシーフードを頂き満腹で眠りにつきました。そして翌日は陸路バンクーバーへ向かいます。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

息子に野菜を食べさせる&冷蔵庫内一掃

子供って普通に野菜とか食べるんでしょうか・・・?うちの2歳児の場合、チャーハンやハンバーグにみじん切りにして入れた野菜は食べてくれますが付け合せやサラダなど殆ど口にしないのですが。

先日、日本の育児雑誌を見ていて「顎を鍛えるためにゴボウなども食べさせましょう」との行を発見。

は?ゴボウ??それは無理だって。

でもやっぱり野菜を食べてもらいたい。最近いろいろ挑戦しておりますがまったく彼のツボがわかりません。

::::::::::::::::::

今日の夕飯。

冷蔵庫のお掃除を兼ねてありあわせも甚だしいメニュー。(恥)

シュークルート(ザワークラフトと豚肉・ソーセージを煮込んだもの)

パンツァネッラ(パンとトマト・きゅうり・たまねぎ・バジルのイタリアンサラダ)

にんにく大葉しょうゆのオムスビ

肉じゃが(昨日の残り)

::::::::::::::

Dsc06209 私的ヒットは最近日本で話題と聞いたオムスビ。cookpadの人気レシピでローソンが商品化したと聞いていますが。(あってる?)

おろしにんにく入りの醤油に大葉を漬けておくだけ。いろいろ料理にも使えそうですがオムスビの海苔代わりに巻くとおいしいと聞き試してみました。恐ろしく簡単ですが恐ろしくおいしい。一人盛り上がりましたが、息子は大葉を剥がして好物の錦松梅をかけて食べてました。(予想通り)

そして、ザワークラフトを使い切りたくて作ったシュークルート。

このすっぱいキャベツ、ザワークラフトに息子がなぜかはまり食べるわ食べるわ。どちらかというと私はあまり好きでないのですが、息子の“本日のツボ”にはまりお肉そっちのけで食べました。

その後パンツァネッラのパンだけをつまみ出してこれまた食べる。ビネガーでかなりすっぱいと思うのですが。

その後、ポテトはフライドポテト以外食べなかったのに肉じゃがを指差し「それ、ポテトはいっている?」といってジャガイモのみ完食。お肉がのこりました。

肉好き息子が肉を残す始末。

しかも嫌いなスッパイものばかりを・・・。

もしや・・・妊婦!?

子供は自分でバランスとって食べているとも聞きますがここのところの肉&納豆で偏った栄養を治したのでしょうか・・・・?

変な夕飯でした。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »