« 5年ぶりのハワイ~食い倒れ編 | トップページ | Thanksgiving Dinner! »

中華おこわとXO醤

Dsc06919 以前、炊飯器で炊ける中華おこわのレシピを見つけてなかなか美味だったので今回は土鍋で炊いてみました。

久々の土鍋でご飯、ちょっと炊き加減が甘くってムラがでてしまい残念。

今更、と思いつつもう一度火にかけてじっくり蒸らしてから頂いたら随分気にならなくなりました。

荒業ながら一つ勉強になりました。

おこわに合わせて山本麗子さんのレシピ本に載っているその名も「麗子醤」なるものを作ってみました。

要は自家製XO醤。香港土産でメジャーですが結構お値段がするんですよね。ほとんどがホタテだからコストかかるのもうなずけますが。

麗子醤はホタテの水煮缶を使って、他の調味料とともに加熱して作るものでした。

ホタテの水煮缶ってなぜかアメリカにないのです。アジアスーパーとかいつも探しているのですが前住んでいたところも今のところでも見つからない。何でだろう~?

今回は以前母が持ってきてくれたホタテの乾物を使いました。他に干し海老、豆板醤、ニンニク、生姜、他には・・・

Dsc06923先日からはまっているインドネシア料理のサテ(焼き鳥)ソースをベースにしてできたという沙茶醤もつかいます。 ちょっとピリ辛のこのソースをちょっとチャーハンやその他炒め物に入れるとぐっとコクが出て本場の中華っぽくなります。

もう一つ必要だった材料、大豆を発酵させて作るトウチ。日本だと少量がパックされて売っていて便利だったのですが、思うものが見つからず。

つたない英語力で中華食材買うのって本当に難しいんです・・・。中国語を話す店員さんに聞ければ「トウチ、トウチ」とか言うとあちらが汲んでくれるので辿り着けるんですが中華料理にも精通していない店員さんだと“black bean”といってもお手上げ状態になる。今回は欲しかった普通のトウチに辿り着けずblack Bean Sauseで妥協です。

Dsc06922おそらく中華も家庭では面倒なソースは作ったりせずに出来合いのを買っちゃうのでしょう、豆板醤にしろ沙茶醤にしろそのものズバリは棚の上の端のほうに追いやられていたりして、回転悪そうなオーラを放っていることが多いです。(アメリカは賞味期限の表示がないものが多いのでいつできたものかは極めて怪しかったりするのです)

XO醤も売っていましたが8ドルちょっと。今回使った材料の瓶はそれぞれ2ドルくらい。

自分で作ったほうがおいしいし、経済的なのになー。

そんな材料で作った麗子醤、元のレシピとは随分違ってしまいましたがご飯にのせる手頂けばとてもおいしい。

本当のXO醤は他にも海老の卵やら中国ハムやら入るそうですが十分すぎるほどにオイシ。

これまたチャーハンに入れたら絶品だろうな~。

|

« 5年ぶりのハワイ~食い倒れ編 | トップページ | Thanksgiving Dinner! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

コメント

うわ~、自分でXO醤作っちゃうなんて偉い!
麗子醤ならぬyoyoma醤ね!笑
こっちにはピンキリで色んなXO醤売ってるから
送ってあげようか~??
ゴマのタレみたいなのを買いたいので有名な
九龍なんちゃらって言う醤物屋さんに行きたいんだ~。
お鍋で炊いたご飯と言えば、香港は土鍋ご飯の季節になったわよ

投稿: ちゃこもんきー | 2007年11月20日 (火) 20時29分

そうなのよー!ホタテの缶詰がない・・。私も2都市にまたがってかれこれ3年位探しています。トウチもジャンしか見たことない。私インドネシア育ちなのですがちょうど昨日美味しいサテが食べたいなぁと思っててDean&Delucaにパウダーのソースがうってたのを見ました。がオランダ製らしく作り方の説明がオランダ語で(オランダにも住んでましたが、しゃべれません)皆目見当がつかないのであきらめたところでした。作り方おしえてくださーい。

投稿: YOYO | 2007年11月21日 (水) 15時04分

おこわに乗っているのはギンナン? そちらにもあるのー??
やはりアジア系食材といえばUWAJIMAYAかしら? 
ソースも作っちゃうのね。本当に凄い! 
中華料理といえば、ダンナの実家の近くに中国人がやっている「Chinese Kitchen」っていうお店があって、オレゴンを訪ねるたびにそこに行っていたのですよ。でもオーナー夫妻がお歳で1年位前にお店クローズしちゃったのよね…。紹介できずに残念。ダンナは「ぼくにとってベストワンのチャーハン」って言ってたんだけどね(ま、アメリカ人の味覚による「ベストワン」だけどね)。

投稿: かよ | 2007年11月22日 (木) 23時15分

土鍋のUp読んだよ~。
食べたいよ~。でもdark soyまだ手元にないのよね。今度かってまた作ろう~。

投稿: ちゃこもんきーさまへ | 2007年11月23日 (金) 17時46分

やっぱりホタテ缶ってないのね・・・。
不思議~。
サテは私も作ったことないのよ~。研究しなきゃだわね。

投稿: YOYOさまへ | 2007年11月23日 (金) 17時48分

のっているのは銀杏ですが、日本から送ってもらったパックのものです。
Uwajimayaには生の殻付(ただしいつのものかは不明)と明治屋の缶詰($6近く)が売っています。

日本から送ってもらうに限るでしょう!!

中華ないんですよ~。残念ですー。ナンバーワン中華・・・。

投稿: かよさまへ | 2007年11月23日 (金) 17時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/49202/9026842

この記事へのトラックバック一覧です: 中華おこわとXO醤:

« 5年ぶりのハワイ~食い倒れ編 | トップページ | Thanksgiving Dinner! »