« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

TURKEY<Chinese

今週の木曜はThanksgiving Dayで祝日。こちらにきて3度目となりました。

1年目は家で大きいターキーと格闘し、2年目はお友達にご馳走になりました。今年はサンクスギビングが例年より遅めでこの後控えるクリスマスまであまり時間がないこともあっていっぱいいっぱいの私は今年はサンクスギビングはパスしてクリスマスに全力投球!と早々に決め、このお休み、のんびり過ごそうと思っていたのですが・・・・

急に思い立ちカナダのバンクーバーに行ってきました。懲りもせず。今年いったい何回目かしら・・・?

Dsc00083飛行機ならあっという間ですが今回は車で。

シアトルのそば、タコマで1泊したので日の出とともに雪山が拝めました。通称タコマ富士と日系人に呼ばれているお山です。ちょっと富士山に似た形です。シアトルに飛行機で降り立つ時真横を通っていつもきれいです。

バンクーバーのお目当ては相変わらず中華だったのですが今回は結果としていつもと全然違うお店に行くことになりました。

Dsc00089

最初のランチはRichmondのKirin Seafood Restaurantの飲茶へ。

ワゴン形式ではないけれど上品な飲茶がいただけます。

海老蒸し餃子のプリプリ具合はこれまでのどの海老餃子をも超えました!

スープがたっぷり入っている小籠包もありました。最高です!

Dsc00119 夕飯は春秋火鍋で。2種類のスープが選べて具を色々とオーダー。大人の手くらいの大きい牡蠣が出てきました。こちらもほっとできるおいしさでした。牛薄切り肉は息子がほとんど全部食べちゃいました。

Dsc00141 翌日ランチはいつものお店でと思っていたらなんと臨時休業!

あまり時間もなくでもやっぱり飲茶を!と新瑞華へ。飲茶は初挑戦でしたがまあまあおいしかったです。青菜のオイスターソースがおいしかった。全体にお味が薄めでやさしいお味です。イカのフライがおいしかったです。

ランチ後、急いで帰路につきました。USへの入国審査が凄く込んでいてすっかりお疲れモード。やっと順番が回ってきて「何しにカナダに?」と問われ「ターキーから逃げたの!」なーんて行っているところまではよかったのですが「食べ物持ってる?」と聞かれ深く考えずNOと答えた私たち。係官から見える助手席にばっちりお菓子やらの袋が丸見え。「それは?」と聞かれ焦る我ら。車のキーを取り上げられトランクを開ける羽目に。

出てくるわ出てくるわ、食べ物。ホント食いしん坊です。

レストランで多めに頼んで明日頂こうともくろんだ飲茶。中華系パン屋で買った揚げパンやお饅頭、チョコレート。子どものシリアル・・・・。

「うそはいけない」と叱られました・・・。でも入国時に持っていてはいけないもの(牛肉・豚肉・果物)は持っていなかった(?)ので許してもらえました。

入国審査をなめちゃいけませんね。正しく申告しましょう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

北米産松茸を食べる

ちょっと季節遅れですが地元産の松茸を食べました。

Dsc00076 日本の松茸とは種類が違うのでシイタケの色白で軸が長いの、ってかんじですが香りは松茸です。

日本だとお値段が高いので大事にスライスして松茸ご飯にでもして香りを存分に楽しみたいところですが、北米産はそれほどお値段高くもないので大胆にいただくことができます。
日本の国産松茸に比べれば種類が違うし香りも落ちます。
でも十分です!!!

週末のランチでお蕎麦を茹でたののつまみに、フライパンで松茸を焼いてみました。
去年はBBQグリルで1本丸ごと焼いて贅を極めてみましたが今年はスライスして油無しで
焼きました。

日本から持ってきているゆずの絞り汁と醤油をたらしていただきました。

おいしい・・・。日本が恋しい。

ちなみにこのあたりのきのこのお値段相場(1ポンド=約450gあたり)

マッシュルーム $4.99
しいたけ     $9.99
ジロール茸   $14.99
松茸       $29.99
高いほうの松茸$49.99

高いのか安いのか訳わからず。
マッシュルームは日本より安いけれどシイタケは高いです。ジロール茸は日本ではまだそんなにメジャーじゃないしあっても高いだろうなぁ。日本にないものでポルタベッラというシイタケのお化けみたいな茸はメジャーです。ベジタリアンがハンバーガーのパテの変わりにその茸をソテーして代用したりしています。

えのきは韓国でメジャーなため日本のデパ地下価格くらいで買えます。(品質は置いておいて。)シメジや舞茸も結構なお値段でめったに買えません。エリンギも意外に高い。

ところで「エリンギ」って何語でしょうか?すごい気になります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

なんとなく腑に落ちない

新しいフライパンを買いました。

閉店セールがあって安くなっていたのでいいチャンスと思って。

ちょっと大きめのが欲しかったんです。直径30センチくらいの。

circulonのフライパンにしました。評判いいのでね。

Dsc00062 30センチはこちらでは12インチと表示されてます。12インチのフライパン定価$56、8・10・12インチの3個セットだと定価$49。

おかしくないですか?1個のより3個のほうが安いって。

何か違うだろうと思って舐めるように見て、店員さん捕まえて聞いて、やっぱり信じられなくてほかの店員さんにももう一回聞いて。

同じものです。と皆さん言う。

本当は小さい2つはいらないのだけれどセットの方が安いならねぇ・・・。

ラッキーな買い物だったけれど本当に同じものなのかやっぱり今でもわからない。そんなことってあるんでしょうか・・・・。

使い勝手はすこぶるよく、意外と10インチが使いやすくって結果的には満足ですがなーんとなくすっきりしない。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

日本より友来る。

Dsc09991 中学高校時代のお友達が日本から遊びに来てくれました。

ゴーヤチャンプルーの素(アリガト)やたくさんの本や雑誌と色々たくさんお土産まで頂きました。ありがとうございます。

雨シーズンにも関わらず晴れ女と豪語するだけの実力を発揮し、飛行機がこちらに到着するころには雨も止みその後はすべて晴れ。すばらしい。ずっといてほしい。

初日は晴れたので夕飯はBBQ!と思ったけれど甘かった。晴れたけれど寒いし日没は早かった。懐中電灯片手にお肉と野菜を焼いて丼にしました。

Dsc00004 2日目もアウトレットやモール等々でお買い物して夜は息子を旦那に預け子連れ不可のレストランへ。以前行ってあまりのおいしさに感動したのですが今回はまあまあだったかな。この町の2008ベストレストラン2位だけあって満席でしたがやっぱりシェフが変わったとのうわさは本当だったようでちょっと残念・・・。でもゆっくりガールズトークできました。

Dsc000193日目も朝から滝を見に行って、ネイルサロン行ったりお買い物したり。

夜は渡米前からリクエスト頂いていた「生牡蠣祭」してきました。

Dsc00033  さすがシーズンだけあっておいしー!

Dsc00034 食べ足りず追加!

大人3人で合計32個頂きました!

そしてその後はメインもオーダー。ブイヤベースを頼んだら・・・。

Dsc00038 ラーメン丼(大盛)みたいな器に入ったのがサーブされました。

アメリカンサイズにはすっかり慣れましたがさすがにこれは無理すぎた。

持ち帰って今夜のメインディッシュとして残りは頂きました。(まだちょっと残っている・・)

最終日、今日は午後すぐの便で日本に帰ってしまうので空港までお見送りで終わってしまいました。

楽しく充実の4日間でした。が、短いよー。また来てねー。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

アメリカン・ストロベリー・ショートケーキ

Dsc00007 アメリカでいうストロベリーショートケーキは日本のとまるで違います。

スポンジケーキなんか使わないし。もっとボリュームあるし甘いし。

でも結構おいしい。

初めて作ってみました。

異常なほど簡単。癖になります。

BISQUICKなるホットケーキミックスにお砂糖少々と牛乳を入れて混ぜる。適当な大きさに丸めてオーブンで焼く。ビスケットとかスコーン見たいなものを作ります。

できたらグラニュー糖でマリネしたイチゴをシロップごとどっさりのせて・はさんで、ホイップクリームをどっさりのせる。

以上。

外で食べるとイチゴマリネがすごく甘くって下手をすると砂糖がジャリジャリいいます。シロップでスコーンはべちゃべちゃになっていることもしばしば。

でも結構おいしい。家で甘さを加減して作ると更においしい。でもボリュームはすごい。是非作ってください。BISQUICKの箱にレシピは載ってま~す。

見つかればheart smartという減塩・減脂肪のBisquickのほうが断然おいしくできます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

PIZZA PARTY!

Dsc00081 幼稚園がお休みだったので息子のお友達を呼んでピザパーティしました。

ピザの具を皆さんに持ってきていただくということにしたので他のお料理をちょこちょこ作りました。

一つ目はカボチャのスープ。

写真のカボチャ、シンデレラパンプキンというそうです。シンデレラに出てくる馬車に使われているカボチャとか。

シンデレラの馬車は緑の溝があるゴツゴツしてのに乗っていたように記憶していたのですが、違う??

あれは「日本カボチャ」って言うらしい・・・乗っているわけないですよね。でもオレンジ色のカボチャだったとはおもえないのですが。皆さんの知っているシンデレラはどんなカボチャでしたかー?

ふと疑問でした。

切ってみると中身は日本のカボチャと一見、同じです。でもスープにしてみるとやっぱり日本のカボチャのほうがコクも甘みも格段に上でした。アメリカでもKABOCHA SQUASHとして日本のカボチャが売られているので大人しくそちらを使うべきでした。普通の西洋カボチャ(緑色で表面に溝がないもの)も元はアメリカ原産だそうで・・・。いったい何がなんだかわからない・・・。

Dsc00124 他にも先日のアメリカ人に教えていただいたアーティチョークのディップも作りました。缶詰のアーティチョーク・ハラペーニョ・マヨネーズ・パルメザンチーズを混ぜてオーブンで焼き色をつけるだけ。簡単ですがおいしいので(高カロリーだけど)早速作ってみました。

あとはグリーンサラダと悪阻、真っ最中でトマトを欲しているお友達用にカプレーゼを。

ピザは生地とトマトソースだけ用意しておいたのですがゲストが持ってきてくださった具で盛り上がりました。

ツナ・コーン・ペパロニ・ゆで卵+マヨ・ソーセージ・トマト・バジル・・・・

一番ヒットしたのは醤油マヨ+お餅+海苔の和風ピザでした!

Dsc00101 子どもたちは各自好きな具を好きなだけ。

並べ方ものせる量も個性的です。

デザートのりんごクランブルも好評で楽しいひと時でしたー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

American Cookingを習う

毎週通っているESLクラスのお料理の会がありました。普段英語を教えてくださるアメリカ人の先生方が今日はお料理を教えてくださいました。

Dsc00009 オードブル&スナックがテーマ。

先生の使い込まれたレシピカードが期待できます!

Dsc00056 そして出来上がったのがこちら~。

ありえないピンボケですー。

ミニソーセージの周りにディナーロールのパン生地を巻きつけて焼くミニソーセージドック。その名は“PIGGY IN A BLANKET(毛布を被った豚さん)"というそうです。計量一切無しのザ・アメリカンベイキング。いつもおいしいパンを焼いてくださる先生なのでいろいろ質問攻めにしてみました。やっぱり先生もAll Purpose flourをお使いでした

オリーブ入りのイタリアパンチャバータにカプレーゼをのせる一品もシンプルでおいしかったし、Spinach BallというおつまみもHot Artichoke Dipもおいしかった!近日家でも作ってみます。

そして一番驚いたのはこれ。

Dsc00053 Coffee Punch!

パンチといえばフルーツパンチしか知らなかったけれど。

あれ?フルーツポンチ!?

ポンチ?パンチ?勝手に混乱してきました・・。

ソーダが入ってて刺激的だから"punch(殴る)”というのだと勝手に解釈してましたが・・・違った。

今調べてみたら、サントリーさんのHPで見つけました。以下引用

「ワイン、スピリッツをベースにして、各種リキュール、フルーツやジュースを加えてつくる、ポピュラーなパーティー用ドリンクで、一度に多人数分つくることが多い。カップ(Cup)と異なる点は、パンチがパンチ・ボウルでつくり、パンチ・カップに注ぎわけて供する点。パンチという言葉は、古代インド語であるサンスクリット語のパンカ、ヒンディ語のパンクに由来する。その意味は数字の“5”。パンチとは、元来は酒、水、果汁、砂糖、香料の5つの要素からつくられる飲み物を意味していた。」

へー。

で、話は戻ってコーヒーパンチ。コーヒーにココアと砂糖・牛乳を入れて冷やし、最後にバニラアイスを大量投入してアイスがちょっと溶けかかってきたら出来上がり。

簡単。アメリカっぽいです。高カロリーは間違いないですが結構おいしかった。

今日も発見いっぱいの一日。

大統領選挙とは全く無縁の一日でしたー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっぱり私は根暗だった。

昨年の今頃から始めたクロスステッチのUS MAP、ついに完成いたしました!

Dsc00001 っていうか正確には未完成のものをよしとした、というか。

ただでさえ広いアメリカ。州のアウトラインを入れて州名、町の名前、特産品や名所・・・

やり出したらきりがない。

ハワイアンキルトはあとから付け足すことは難しいし、縫い目を粗くする以外手の抜きようがないのですがクロスステッチは「この柄いれるのやめたー」のひとことでいくらでも簡略化できる。

Dsc00027 最初のころは気合が入っていたのでオリジナルの図案なんか入れちゃったりして。

お気に入りはイリノイ州シカゴ名物Deep-Dish Pizza。キッシュみたいな見た目ながら実はピザというきわめてアメリカンな一品。ハイカロリーながら結構美味しい。

だんだん苦痛になってきましてね・・・でもせっかくのアメリカ生活の記念にと作ったので訪れた場所はどうしても入れたくて。

刺繍は真ん中から徐々に左右上下に縫い進めていくらしいので中西部は本来そんなに縫いこむようなものないのに豪華な刺繍。

Dsc00028 一方、一番最後の方にやった西海岸。

力尽きてて、カナダ旅行で行った所も入れてみよーと始めたのはいいけれど、壮大すぎる大自然をオリジナル図案などで描けるわけもなく、地名のみ。

もういいやと見切りをつけてお店で額装してもらったらちょっとは見られるようになってうれしいです。

でも後から見れば縫い忘れも多くって、テキトーな性格がよく出てます。まさにオリジナルです。まぁ、いいかー。

日本地図よりアメリカ地図のほうが詳しくなりました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

Happy Halloween!!

やっと!?ハロウィン当日です。ここにくるまでに力尽きてます・・・。

Dsc000911 週の始めから発熱し幼稚園をお休みしていた息子。Jack-o-rantanも1個しかできなかった~。残りはシールでごまかしてます。

息子は何とか今日ハロウィン当日には元気になって午前中いつも通り幼稚園へ。

しかし病み上がりにはちょっと荷が重かったようでランチ後早々に普段しないお昼寝開始。夕方お友達とモールで“Trick or Treat”するお約束をしていたのですが起こしても全然起きない。

お友達にごめんなさいして(本当にごめんなさい!)そのまま放って寝かせておいたら夕飯直前まで寝ていた!

Dsc00119  すごく楽しみにはしていたのでこのまま何も無しではかわいそうと、夕飯を食べさせた後、近所をちょっとだけ回ることに。

今年はBob the Builderになりました。日本では「ボブとはたらくブーブーズ」としてTV放送しているそうですね。

本当は車の整備工になりたかったらしいのですがこちらの整備工さんはTシャツにジーンズと仮装のし甲斐がない感じなので大工さんで許してもらいました。Dsc00122

←ちなみに本当のBobさんはこんな感じ。

Dsc00128例年雨模様ですが今年は奇跡的に夕方から晴れました。気温も高めでありがたい。

Dsc00126 近所のちびっ子スパイダーマンとスーパーウーマンとなんとなく合流して一緒に回りました。

ちょこっと回ってお目当てのぺろぺろキャンディーが手に入り満足してくれたので後は家に帰って回ってくる子どもを待つ方に。

去年より回ってくる人数が少なかったような・・・?ハリーポッター系の仮装が多かったです。用意していたお菓子もすべて配り終え、やっと今年のハロウィンが終わりました。ほっと一息。

夜のニュース番組では中国産を中心としたメラミン混入の疑いがあるお菓子を食べないよう呼びかけたり、児童性犯罪の履歴がある人を子どもたちと接触しないようにする警察の取り組みについて多く報道されていました。

ハロウィンの表と裏、ちょっと後味が悪い最後でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »