« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

最近作ったもの

その1Dsc00737

先日のポトラックで余ったサーモンで作った夕飯。

レシピは以前お料理教室で習ったもの。久々に作ったけれどオーブンで焼くし楽チン。おいしゅうございました。

ところでサーモンの値段って日本だとどれくらいなんでしょう?

ちょっと品のいいスーパーで見たら100g650円とか?高くないですか??普通??

ありえない、と思ってcostcoいったら100g250円位。これなら買える。日本の物は大体2倍以上するので物の値段がだんだんわからなくなってキテマス。

その2Dsc00691 カンクンでおいしかったセビーチェを家で再現。

カンクンで食べたほうがよっぽどおいしかった。玉砕。安い海老を使ったのが敗因か!?

Dsc09726 その3 NYのTOTTO(鳥人)という焼き鳥屋さんで食べて感動した海外で食べる日本の味。

アツアツご飯に辛子高菜と揚げたジャコを乗せて目玉焼きを最後にのせる。おいしすぎます。手抜きディナーですが高菜は日本から送ってもらわないとできないしジャコはとってもお値段が張るので贅沢ご飯です。

Dsc00728 その4 アメリカンクッキングも、と思ってこちらのレシピで作ったローストポーク。4時間以上ローストしてお箸でもほぐれるくらいの柔らかさになりました。

が、パンにはあうけれどご飯には全然あわない味でもう一歩でした。ワインとかと一緒ならおいしかったんだろうなぁ。

Dsc00754 その5 息子が幼稚園でシナモンを摺り鉦でおろしてきたのでそのシナモンを使ってシナモンロールを焼きました。ホームベーカリーで焼こうと思ったら途中でキャンセルボタンを押してしまい焼くのはオーブンで。

適当に温度設定して焼いたらちょっと生焼け気味でした。シナモンの塊がたまに入っていて口が痛いですが息子ががんばっておろしてきたものなのでがんばって食べてます。

Dsc00539 その6 ブルーチーズ入りのマフィンを焼いてみたけれど私以外には不評。

息子には「いやな臭いする」といわれました。ARIのレシピなんですがー。コーンミール入りのマフィンって言うのも息子には魅力なかったのかしら。

取り留めのないご飯日記ですみません。最後まで読んでくださってありがとう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ベトナム式豆腐っておいしい。

Dsc00746 先日お友達の家でニットカフェ&ポトラックパーティ。

ランチの子連れポトラックでしかも人数少なめだと作るものにすごく悩みます。

子供がいるのでご飯ものが1品もないと困るけれど結構な率で誰かかが持ってきてくれるのでカブる可能性大。野菜もほしいけれどご飯系が多くおかず系が一品もない、何てこともしばしあるのでそれも避けたい・・・。

いつも悩みます。

今回はパイシートにサーモンを巻いてオーブンで焼くサーモンパイ。主食系とおかず系の両方の要素を持っているのでとてもいいメニューだと思います。大量生産できるしね。大人数にもいいな。

さて、このポトラックでお友達がベトナム人経営の豆腐屋さんのお惣菜を持ってきてくれてました。うわさには聞いていたし、何品か食べたことあったのですが今回頂いた厚揚げにお肉が挟んであるのと春巻き。私のかなり好み。

翌日、お店に買いに走ったよ。

Dsc00749 気に入ったMEAT TOFUはもちろん生春巻きも買ったし、何より大ヒット2弾めはLEMONGRASS TOFUなる厚揚げをレモングラスと炒めた一品。

ご飯がとまりません!!

明日はCHINESE NEW YEARなので福って書いた大きいお餅だかおこわだかが飛ぶように売れてました。

やっぱり同じアジア。お豆腐ってあんまり好きじゃないのですが今回開眼いたしました。

ちょっと遠いのですがまた買いに行こうっと♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フェルト教室に参加する

Dsc00702 お友達のお友達(狭い日本人界なのでたどればすぐお友達♪)がフェルト教室をされていて念願かなって参加してきました。

羊毛フェルトという綿というか毛糸を解いたものというかを専用の針でちくちくと刺して形を整えるもので最近日本でも人気だそうですね。

動物のぬいぐるみやお菓子のミニュチュアを作るのが王道のようですがこちらの先生はシックなかわいいものを作っていらして今回はバラのコサージュorヘアゴム、というお題。大人っぽいモカブラウンで作りました。今回はシート状になったフェルトを使って作ったのであっという間にできました。凝り性なのですっかり気に入り早速少々材料を揃え家でも作ってみようかな~。旦那は頭にバラをつける妻にドン引きですが個人的には悪くないと思うのだけれど~。息子が触りたがるのが困ります。

写真右奥にある黄色と緑のマカロン、かわいいでしょう!針刺しとして用意してあったものですがマカロン好きとしては是非作りたい!今度のお教室で是非!とリクエストしてきました。

家庭科は好きだったけれど美術の成績は苦手の数学以上に悪かった私がクラフト物をやるとは人生わかりませんね~。アメリカはあまりかわいい色の素材が少ないそうで日本人好みのは日本のほうが揃うみたいです。今度日本に帰ったらお買い物したいわ。

寒い冬は家でやることが多くって困ります。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

半信半疑でピェンロー

妹尾河童さんのコラムを読んで知ったピェンローというお料理。ご存知でしょうか?

ピェンローは中華風白菜鍋のこと。

作り方は簡単。お湯を沸かして、具を投入。具は干ししいたけ、白菜、鶏肉、豚薄切り。出汁もしいたけの戻し汁だけ、ネギも入れません。河童さんのコラムによると余計なものを入れないのがいいとあります。あと春雨も入れます。

白菜がくたくたになるまで煮たら最後に一回しのごま油を注ぎます。

Dsc00535 出来上がり。塩等々の味付けもなし。見た目、盛り上がりません!

取り皿に塩と一味を入れて自分で味付け。好みの加減はそれぞれ違うから自分で味付けするそうです。ピェンローを振舞って美味しくないといわれたら「あなたの味付けが悪い」といえばいい、と河童さん。

河童さんの説得力ある文体でなんだか美味しそう、と思ってしまった。白菜煮ただけなのに。

でもでも、作ってみましたら・・・凄く美味しいのです!

いちいち取り皿で味付けというのも面倒なのでおなべにお塩を入れて作りましたが。シンプルってすばらしい。語彙が足りず説明できませんのでお試しください。

辛いもの好きな私ですが一味も邪魔に感じるほどでした。さっぱり。ほっこり。あったまる。

汁をなるべく取っておいて雑炊にするのが河童流だそうですがそこまで辿り着けませんでした。おいしすぎて。

翌日ちょっと残ったおなべにお湯と大根やら豆腐やらの食材を入れて食べましたが、

全然違う。ダメ。

余計な下心を出した自分に反省です。

とにかく試してください。あーでも期待しすぎないでね。白菜だけなんですから。

半信半疑で試してください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本場メキシコ料理を堪能する

カンクンでも食べ過ぎ。

Dsc00674 メキシコ料理はどれも同じような料理だと思ってました。ごめんなさい。

レストランも殆ど行き当たりばったりで事前調査していったお店は殆どなかったのですがどれもおいしかった。

おいしいです。奥深いです。修行したいです。

Dsc00551 トルティーヤスープはちょっとだけ辛いけれどアボガドやチーズを入れてライムを搾って頂きます。

写真はないけれどライムスープというコンソメベースのスープもおいしかったです。

Dsc00553 ステーキもトルティーヤに巻いてサルサや玉ねぎと巻いていただくととたんにメキシカン。

盛り合わせを頼んだらこれまた似てそうで全然味が違う。右側のシラントロのサルサ(パクチーですよ)はよく出てくるサルサのひとつですがどこでもおいしかった。

Dsc00581 セビーチェはスペイン料理と思いきやメキシコにも伝わってました。スペイン料理のはもっとすっぱくって生の魚介をレモン汁などでマリネするものだったように思うのですがこちらのは茹でたシーフードがトマトのサルサに入っているような感じ。食べやすくってすぐ真似できそうです。

Dsc00678 タコスやさんには2回も行ってしまいました。

お肉も牛・豚・鶏と選べていろいろバラエティ豊富。屋台っぽくてすぐ出てくるのもありがたい。

Dsc00664 いっぱい出てくるサルサでお好みの味にして巻いていただきます。

韓国料理みたいでした。

ビールがまたよく合います!

昼間からぐびぐびと飲んでおりました・・・。ピニャコラーダもマルガリータもおいしいのよ。

Dsc00627 一日くらい違うものを・・・。

行きたかった和食屋さんがお休みで別のところに言ったのですがちょっと残念でした~。名物という伊勢海老的なものをオーダーしましたがうーん。お値段の割りにあんまりでした。

やっぱりメキシカン!やっぱり地元のお料理が一番!意外や意外、毎食殆どメキシカンだったのに全然飽きない。研究して作ってみたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

メキシコ・カンクンに行く

  Dsc00643一度は行ってみたいカリブのリゾート、メキシコのカンクンに初めて行ってきました!

アメリカ東海岸・中西部からは直行便で4時間弱と近いこともありアメリカ人がいっぱいのリゾートです。

11月から12月のホリデーシーズンが繁忙期ときいていたのでちょっとはずした1月上旬はお値段も控えめでお得!と思っていったものの、ちょっとはずしました~。(海のことだけ考えると3月末から4月がいいそうです。)

繁忙期はアメリカが休み&冬のためお客さんが多いというだけで気候的にベストシーズンというわけではなかったようで4泊5日中ほとんど晴れず雨まで降る始末。ちょっと寒いけれどやや強引にプールを楽しむような毎日になってしまいました。Dsc00623

乾燥大国アメリカから辿り着いた最初の数日は湿気も厳しかったな~。乾季なのに。夏場は高温多湿で水シャワーを浴びないとやっていけないと聞きました。なかなか厳しい気候ですね。

晴れ間がくればこんな風にカリビアンブルーの海が拝めますが・・・・。クリスマスからお正月シーズンはお天気よかったようですが。ちょっと残念。

でもDsc00587 めげずに行きました!

こんな船に乗ってイスラムヘーレスというカンクンからすぐの島までイルカさんに会いに行きました。

Dsc00615 意外と硬くってゴムっぽい手触りのイルカさん。

握手したりキスしたりしてくれます。息子も最初は怖がっていたものの後半は激しくイルカさんを撫でまくりで楽しかったみたい。この旅のハイライトでした。

ホテルはフィエスタアメリカーナというところに泊まりました。新婚さんがいっぱいと聞きましたがほんとにいっぱい。

日本人のコンシェルジュが常駐していて何から何までやってくれます。ホテルの食事がとにかくおいしくって朝食が待ち遠しかったほど。

Dsc00636 パンケーキやオムレツなどの洋食メニューはもちろんメキシカンが充実。すごくおいしい。アメリカのこってりメキシカンとは違ってすっかりメキシカンにはまりました!

しかも和食メニューもありました。Dsc00639ご飯、焼き魚、お漬物、味噌汁、ふりかけ・・・。

ご飯もぱらぱらじゃない日本人好みのご飯。

洋風のオムレツはもちろん卵がおいしくって、温泉卵ご飯とか目玉焼きご飯とか夫婦で異常に盛り上がりおいしく頂きました。アメリカの卵は味も薄く、いやな味がするのですよ。日本の卵の味がする~。アメリカ暮らしの疲れがちょっと癒されました。

スイカジュースもおいしかったしプールに入ったままバーのカクテルが楽しめる「スイムアップバー」というのがあってプールの中からピニャコラーダなぞをオーダーして贅沢してきました。

Dsc00633天気が悪いとやることがあまりないのでホテルのスパでエステに行ったりしました。

とっても気持ちよくってすべすべになっていい感じでした。

メキシカンはどこに行ってもおいしかった!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

風邪の季節ですね。

日本は風邪が流行っているそうですね。

こちらでもチラホラ風邪ひいたという話を聞くようになりました。

日本にすんでいる時はしょっちゅう風邪ひいていましたが、車移動が多いからか、田舎で人と接触するのが少ないからか前ほど風邪引くこともなくなりました。日本から母が遊びに来ると必ずダウンするので気が張っているからかも知れませんが・・・

とはいえ、元々のどが弱いので乾燥するこの季節手放せないものがあります。本当にお世話になっています。

Dsc00531
Traditional Medicinalsというメーカーのハーブティです。元気な時に飲むとハーブがキツクあまりおいしいとはいえないのですが、のどがイガイガといたいときに飲むとすごく効きます。薬飲むほどではないけれど、という時はいつもこのメーカーのThroat Coatを飲んでいます。ティーバックなので手軽なのもいいです。

先日在庫補充で買いにいったらTea Samplerという冬の風邪に効くような4種類が入っているものがありました。お試しで買ってみたら免疫力を整える?Echinacae Plusは飲みやすくってなかなかよかったです。

食べ過ぎの胃痛用のもなかなかいいですよ。←そうなるほど食べるべきではないけれど。

日本でも購入できるみたいです。ググって見てください。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

新年会とか

Dsc00526 新年明けても2日から普通に仕事だし、あまり盛り上がらないお正月過ごしましたがやっと活動開始してきました!

昨日土曜日はよく子無しでディナーに行くメンバーとインド料理に行ってきました。

インド料理ってメニュー見てもよくわからないし、困ってたところで日本語ぺらぺら店員さんが登場しお勧めを教えてくれました。

なかなかおいしかったです。でも以前インド人にお料理を教えてもらった時に感動したビリアニというインド風のピラフがあったのですが別物でした~。これはこれでおいしかったのですが。ビリアニのことをすっかりわすれていたのでレシピ探して作ってみよーっと。

今日は旦那様のお客様をおもてなし。おしゃべりに夢中で写真は一枚も撮ってませんでしたが楽しかったです。お節料理を少しお出しできたのもよかったです。黒豆のパウンドケーキと抹茶のアイスをデザートにしたのですが和っぽい洋風デザートでいい組み合わせだったなとちょっと満足。

雪で1週間余計にあった冬休みは今日まで!

明日からついに、ついに息子が幼稚園に戻ります!よかった。ふー。

うれしいです。親子ともども。

でも外、また雪降ってますが・・・まあ学校はあるでしょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

日本より一足遅れて2009年となりました。

丑年かー、平成21年かー。なんとなくため息です。

去年の師走は40年ぶりの大雪に見舞われ2週間近く、外出できない状態が続きました。

Dsc00506その間にクリスマスも終わってました。

一応、ローストビーフ焼いてみました。

大掃除もままならぬまま(なんといっても3週間ゴミ回収ありませんでしたから)新年に突入。

Dsc00522 お節料理作るつもりもなかったのですが日本から数の子、田作りが届き黒豆の在庫も発見し、祝い肴3種だけで終わらせるつもりがなんとなく金団、鶏の味噌田楽、伊達巻、雑煮と作ることになりました。

今年はどんな一年になるかなー。旦那様とお互いの目標を発表しつつ、去年と同じ!?と突っ込みあいました。

健康で楽しい毎日を送れたら、それで最高なのです!

今年もよろしくお願いします。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »