« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

3連休の旅報告-2・3日目

  P10006142日目の夕方辿り着いたのは全米に展開中のGreat Wolf Lodgeという宿泊施設。

名前のとおりオオカミとか山小屋とかをイメージした施設なのですが売りは室内型のプール!

P1000576波のプール、子供用から大人用の浮き輪に乗って滑るのまでスラーダー計8本。他にも子供プール他遊びきれない。P1000609

宿泊者のみがプールを使えるというのが採算取るための秘訣なのか??豪華でとにかく楽しい施設。

チェックインする時に渡されるリストバンドに組み込まれたチップで部屋の鍵からすべての会計までがこなせるので手ぶらで施設内をフラフラ。プール以外の楽しいこともいっぱい用意されていてうまーくお金を使ってしまうようにできてます。でも高すぎない微妙にいい線をついた価格設定。すごい!

息子、大はしゃぎ。大人二人は日本にもあればいいのに~と勝手にビジネスモデルを分析してはうまくできてるーと関心するばかり。

アメリカの大自然はすばらしい・・・けど、大自然より断然こっちのほうが親子で楽しんでいる・・・。俗っぽいといわれようとこちらがメインの旅だったようです。

こちらは再訪に違いない。楽しかった~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

3連休の旅報告-2日目

P1000459 Port Angelesの町はOLYMPIC NATIONAL PARKの周りにあります。

この国立公園が今回の第一の目的地。ここは山・氷河・湖に加え、なんと温帯雨林までが公園内にあるそう。暑くはないけれど雨は多いですからね・・・。アメリカ本土最北西の国立公園でもあります。

30分ほど山道を車で登っていきます。P1000501 

すると雪が溶けて流れる様が方々で見られます。

さらに車を進めると・・・

P1000509_2 写真左側に写っているのわかりますか?

Black Bear、野生の熊です!慌てて車を減速しながら写真を撮りました。野生なので襲われても怖いし・・。

P1000510 お水でも飲みに行くんでしょうか。

P1000528 ハリケーンリッジというところまで行くとかなり除雪されていますが雪がたくさん残ってます。

遠くの山まで見えて空気がとってもおいしい。

P1000532 写真ではわかりにくいけれど、この日は快晴だったので遠くにカナダのビクトリアまで見渡せます。

P1000536 同じ道を引き返していくと鹿がいました。くまと違って鹿はこっちを見るのでちょっと怖い。向こうからすると「襲わないよね!?」っていうアイコンタクトなんだと思うけれど。

P1000539 レイククレセントという三日月型の湖も見に行きました。大きくって透明な水がきれいなところでした。自家用の船を持っている人はここまで車で引っ張ってきて乗ることもできるそうです。カヌーしている人もいました。

本当は国立公園をじっくり1周回る予定だったのですが前日9時間ドライブになってげっそりなので雨林等々他の観光を諦め町に戻りました。

P1000561 雨林をちょっと思わせるコケ&シダがいっぱいのところも通りました。

ランチは戻ったPort Angelesでシーフードを!

P1000572 日曜日は一日中朝食メニューということで看板メニューのクラブケーキにはありつけなかったけれど代わりにカニのエッグベネディクトを頂きました。ソースもさっぱりめでおいしい。卵2個分のボリュームでしたが完食してしまいました。

ランチが住んだ後はもと来た道を引き返しワシントン州の南の方へ。2日目夕方から最終日は次なる目的地で遊び倒しです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3連休の旅報告ー1日目

P1000454 Memorial Dayで3連休だったアメリカ。車で旅行してきました。

5時間ほどドライブして宿に着く予定が・・・。

あと1時間で到着というあたりにある橋が工事中でCLOSED!迂回してくださいとのこと。聞けば、今来た道を2時間引き返し、他の道を2時間走って、橋から合流するはずだった1時間の道中を走るという恐ろしき迂回。4時間無駄ドライブして9時間運転しましたよ・・・。

日本と違って橋の工事とかの看板もなく一時はどうなるかと思いました。

宿の側でランチをして観光という予定が夕飯前ギリギリに到着。ぐったり。意外と息子がいい子にしていてくれたので楽でしたが。

P1000473 泊まった港町はPort Angelesというところで底からフェリーで対岸のカナダのビクトリアにも行けます。時間的に今回はパス。(もう行かないと思うけれど)

港町でカニが名物だそう。

P1000478 もちろん食べました。

うーん普通。私はカキフライをオーダーしましたがフライ部分が多すぎてこれまたはずしました。

お宿も微妙でかなりローテンションな1日目。

ロングドライブに耐えた息子にホテルベットでのジャンプを許可。相当うれしかったらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご心配おかけします。

Dsc01334_edited なんだかいろいろご心配おかけしているようですみません。

ブログ更新しないし、たまにすれば後ろ向きだし・・。すみませんです。一時期よりは元気になってます。大丈夫です。

ちゃんと楽しいこともしています。

ESL(英語教室)でお世話になっている先生を囲んでPotluck brunchをしました。

いつもの海老アボガドトマトマッシュルームのゼリー寄せをもって行きました。アメリカで日本人ポトラックをすると和食が目立つ傾向にあるのですが今回はブランチだからか洋風でした。個人的には洋風のほうがうれしいのでおいしく頂きました。チーズケーキ・fried TOFU・フルーツ・ポンデケージョ・クレープ・クラッカー&チーズスプレッド。

おいしかったなー。

この間の週末はとても天気がよかったので太平洋を見に3時間ほどドライブしてきました。水族館に行ったり海沿いのレストランに行ったり。レストランは期待以上においしくってまた行きたい。

盛り上がって写真をいっぱい撮ってきたのになぜか家に帰ってみたらデータが全部飛んでました。あーあ。

古いデジカメで撮影中です・・・。

短い夏を謳歌すべく、がんばりたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

超・超高級チョコをたべてみる

楽しみにしていたビックイベントが流れたりで最近の落ち込みに拍車をかけている自分にご褒美ならぬ、お見舞いで高級チョコをかいました。

Valentine_08_12p_l (写真はHPより拝借)

アメリカ・テキサス州発祥のお店NOKA

おいしいチョコレートランキングにも名前あったので一度試したかったのですが・・・高い。

購入したのは写真の親指の第一関節くらいのサイズのチョコレート12粒とトリフが2つずつ入った箱2箱、つまりトリフ4粒。

以上で$38+Tax。たまたま送料無料キャンペーンをやっていたので多少のコストセーブできたものの高い。

HPを見ていたらなんと東京にもあると書いてある。日本では有名なんでしょうか・・・。ミッドタウンにあるそうです。

この写真は日本のHPからお借りしましたがトリフ無し、12粒で8500円だそうです。えー。

FEDEXで届いたダンボールをあけると発泡スチロールの箱が入り緩衝剤とともに保冷バックが入ってビニール袋に入ったチョコレート様が入っていた。アメリカの包装は恐ろしくテキトーなのですが日本みたいなキッチリっぷりでかなり驚きました。さすが高級チョコ。

チョコレートが入っている化粧箱はつくりがすごくよく、相当コストかかってます。

とにかく驚いた。味見する前に。

肝心のお味。厳選されたカカオを使用したすごいチョコだそうです。おいしいけれど日本価格といわずアメリカの価格ですら・・・・。

決してお安いわけではないけれど同じ値段でいっぱい買えるクリストファー・エルボウの方が癒されるかと・・・。私の舌では、の話ですが。

チョコレートの世界は深いな~。

日本で一番流行っているのはなんていうお店なんでしょうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「母」としての母の日

母の日のパーティとして幼稚園に招待されました。

なにやら前々から準備をしている模様でしたが先生に口止めされているのか「ヒミツだよ」といって教えてくれません。

当日は子供たちが作るフルーツポンチをご馳走していただけると園から連絡があり各自1種、ママに食べさせてあげたいフルーツを持参するよう言われました。

前日スーパーで息子は梨をチョイス。いくつも触って結構硬いのを選びました・笑。

いざパーティが始まると先生から「今日は3つのプレゼントがあります」とのこと。一つ目は歌のプレゼントでした。ちょっと前から「ママの匂いってなに?」と変な質問をするのでなんだろうと思っていたら童謡の「おかあさんっていいにおい 洗濯しているにおいでしょう♪」というのを歌ってくれました。ちなみに私のにおいはオムレツだと息子談。ビデオ構えながら見ていると、ちょこちょこ歌詞が怪しいらしく黙りながらも歌ってくれました。

P10002612つ目のプレゼントは小さな袋。どうやらこれがヒミツのプレゼントのようです。

「お母さんと自分」というタイトルの絵を各自袋に。中を開けると

P1000263 ガラス細工のペンダントトップが入ってました。

「ママは紫がすきでしょ」とのこと。そのとおりです!

本人も会心の出来らしく家に帰ってからも何度も見てました。

最後に子供が包丁で一生懸命切って作ったフルーツポンチ。

P1000272 ちゃんと先にママの分をよそって持ってきてくれました。

「3杯、お代わりしちゃうよ」の宣言通り、本人は3杯もりもりと食べてました。

とてもやさしいフルーツ盛りだくさんのポンチでした。おいしかったなー。

テーブルには冬に子どもたちが植えた球根から咲いたチューリップの花束。

とてもいい園に恵まれて日々感謝することが多いのですが今回も素敵な温かいプレゼントにとっても感動しました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

最近

P1000101 すっかり疲れ気味です。

いろいろいろいろあって、ブルーな日々を送っています。

が、生活は生活で回っているわけで家事の手抜きが目に余るもののなんとかやってます。

お友達を呼んでシュークリームとロールケーキを作る会をしたり、毎週末は息子のお友達のお誕生会が続いていて、自然公園をハイキングしたり、飛んだり跳ねたり、でんぐり返ししたり、息子も多忙です。

この週末は10家族合同でガレージセールをしました。10家族でやると売り物の量も半端ないですがそれぞれが友人に宣伝すると凄い宣伝力。いったい何人来てくださったのでしょう。オープン後3時間はレジに長蛇の列。久々にラッシュアワーっぽい混み方をみたなぁ。

苦手な算数力を問われる会計係に任命され、四苦八苦。おつりを渡す時の確認の方法が日本語と英語と違うのでそれもオロオロ。普段何でもクレジットカード払いで現金使わないので動揺隠せずでした。最終的に終わってみると計算ミスは殆どなく、私のやった1件位。ちなみにその1件は$9多く代金を頂戴していたのでむしろみんなに喜ばれた・・・。売り上げは中々のもので近々お買い物に行って使う予定です。ハッピーニュースはこれくらいかな・・・。

Swine Flu=豚インフルも日本は大騒ぎですね。こちらはあまり騒いでおらずかなりの温度差を感じます。報道のあり方、何かの時の国の役割、個人の自由と責任、いろいろな日米の考え方の違いを強く感じます。あと、マスク文化とか。早く落ち着いてくれることを祈るのみです。

日本はGWですねー。こちらは大型連休がないのでちょっと羨ましいです。今週も頭の痛い決断を迫られることがいくつかあって引き続きつらいですががんばります。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »