« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

秋ですね~

日本はシルバーウィークだそうですね。最近知りました。アメリカは連休がないのでちょっと羨ましいです。

今日から暦上、秋だそうですが真夏日でした。今週は外のプールも楽しめそうな暑さです。が、街路樹は紅葉始まっていてよくわからない状態です。

春のイチゴに始まり様々なフルーツ狩を楽しみましたがいよいよ終盤になり、最後の楽しみが旬を迎えています。

P1020578 Brooksという種類のプラムです。日本で言うプルーン。日本で有名なミ○プルーンなる健康食品がありますがその原料はこのあたりで取れたプラムだとか。

去年初めて食べて家族中で虜に。

今年2回目のプラム狩りをしてきました。今週中でもう終わりかな。

プラムジャムやコンポートなど加工して保存することもできるけれど生のままいただくのが一番おいしい。プラムは凍らせるのもどうかなと思うとひたすら生食しています。飽きないのよねー。ホントにおいしいです。

プラムを狩って車に戻ろうと思ったら地面に落ちている木の実を発見。どんぐりかと思ったらヘーゼルナッツでした。

P1020572どんぐりの笠もかわいいけれどこちらもかわいいです。

ヘーゼルナッツは木になったままの状態は若すぎて食べられないそう。地面に落ちたナッツだけが食べられます。

せっかく見つけたので拾って帰りました。お店の人に教えていただいたとおりハンマーで割り、中身を天板に並べてオーブンでロースト。

P1020575 ナッツはそんなに好きではないけれどすごく嵌るおいしさ。ヘーゼルナッツ観が変わりました。おいしいです!

お菓子に入れて焼こうと思っていたけれど家族でポリポリつまんでいたら完売してしまいました。

気に入ったのでこれだけまた拾いに行こうかな。

ナッツついでにもうひとつ。息子が椰子の実の中はどうなっているのかというのでアジアスーパーで売っているココナッツを買ってみました。

周りの硬い部分ははがされているのですがそれでもすっごく硬かった!前にタイ料理を習った時、先生が包丁を鉈みたいに使ってスパッと上の部分を切り落としていたのでそんなに硬くないのかと思ったらひどい目にあいました。包丁が折れそうで結局、大工道具を持ち出しキリで沢山穴を開け、最後は力尽くでこじ開けました。

P1020566 中に入っている透明なココナッツジュース。息子はおいしいと一応言ってましたが正直青臭すぎ。

むかーし、中華街で飲んだのはそんなにまずくなかったと思うけれど。

殻の内側の白い部分。こちらを乾かしてココナッツフレークとかココナッツファインとか作るそうですがヌルヌルの全く以っておいしくないものでした。

缶に入っているココナッツミルクっていうのはいったい・・・?何なんでしょうか?あんなにマッタリしたものどこにもないなぁ。後ほど調べてみることにします。

まあいい勉強にはなりました。$1.99也。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ポトラックパーティいろいろ

アメリカはホントにポトラックパーティが多い。

我が家は日本人家庭だし、子供も1人だしそんなに多いほうではないと思うけれどいよいよメニューが尽きそうです。

最近、意外といいな、とおもうのが朝のティーパーティ。

子供がいるとバタバタするし子供が食べられるメニューを考えないといけなかったりですが朝のティーパーティは子供が学校に行っている間の「大人の贅沢」なので癒されます。

先日初めてうかがったお宅は私の思い描く、まさに「アメリカの素敵なお家」

ワインレッドの壁のリビングには素敵な家具、大きい花瓶に投げ入れされた大きなブーケ。

すてき~すてき~と連呼しまくりでした。センスがある人がホントにうらやましくなります。

お子さんが大きい方なのでできるというのもあるけれどホントにホントに素敵でした。写真撮ってくればよかった・・・。

P1020544この時の朝のティーパーティにはチョコレートケーキを焼いていきました。

軽井沢の茜屋珈琲店のチョコレートケーキ風。昔はなんとヘビーなお菓子!と思ったけれどそうでもない、と思ったのはアメリカ生活のせいかしら。

お友達に「ブラウニーだー♪」といわれブラウニーとチョコレートケーキの違いって何だろう?とふとおもいました。

P1020473 また別の日のポトラック。

ランチのポトラックだったのですが全員が自家製の食材を使った料理を持ってきてました。

畑を持つのが基本のこのあたり。すごいオーガニックなパーティでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パパと息子のお料理できた!

息子の大好きな本のひとつに「パパとミーコのおりょうりできた」というのがあります。

ベネッセのしまじろうと併せて読み聞かせコースというのを取っていた中の一冊です。

お留守番中のパパとミーコ。おなかが空いた二人は初めてのお料理をするというストーリー。仕掛け絵本でミーコがパパに作り方を教えながら作っていくので子供が主導権を握るというのが子供を惹きこむみたいです。

先日パパとこの本を読んで一緒に作ると約束したそうでついに実現しました。

メニューは絵本と同じ「スペシャルオムレツ」

玉ねぎ・人参・ひき肉を炒めて醤油・砂糖・酒で味付け。卵のオムレツを作り、先に炒めた具を乗せてたたんで完成。

P1020528 巻末にレシピ付きで父子でエプロンして作ってました。私は写真とビデオの撮影係。

絵本のとおり仕上げにケチャップをかけてプチトマトを添えるのがポイントだそうです。(息子談)

プチトマトは家庭菜園の畑からのもぎたてです!

卵に対して具が多すぎましたが中々上出来。ケチャップなしのほうがおいしいんですが・・そういうのはダメだそうです。

盛り付け後、写真を撮らせて~といったのに待ちきれず試食開始後の写真になってしまいました。

真剣なパパと息子の姿を動画でUPしたいくらい、かわいかったです。

今度、私が本当にお出かけの時にまた作るそう。こうやってパパと息子の料理の腕が上がったら私もかなり楽チンだな~。なんて。

ごちそうさまでしたー。(ほとんど息子が食べたけど)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しゃけごるふ

夏の暑さはどこへやら。朝晩はかなり冷え込み既に紅葉が始まっている木もチラホラ。

短い夏が終わりました。今年の夏は頑張ろうと決めたゴルフも振り返ればあまりまわれなかったなぁ。いやいやまだ頑張らねば。

先週末、肌寒く、雨も結構降っていましたがやり残した夏を楽しみました。

まずは午前中ダンナさまとゴルフ。ハーフだけですが思ったほど雨に降られず気持ちよかったです。夏の初めに買ったドライバーがまぐれ当たりで1打だけ恐ろしく飛んだのが気持ちよかった・・・。

その後は鮭を買いに車を走らせます。

P1020500大きな川が流れていてそこで鮭が捕れます。

川沿いにあるホテルの駐車場に出店があります。

こちらの鮭の相場はというと、安いコストコの養殖もので$7.89/lbくらい。ちょっといいスーパーだと$17.89とか。100gで計算すると200円~400円位でしょうか。

それがこちらだとたったの$3/lb!!もちろん天然ものです。しかも今朝取れたもの。先日おともだちがここのサーモンで作った自家製スモークサーモンを下さりすっかり虜に。いそいそと1時間弱のドライブを経てサーモンを買い付けに行きました。

P1020510 憧れの1尾買い!

$20でした。

目が澄んでいてピチピチのぷりぷりでした。

鱗をひいて3枚におろして・・・。

P1020516 塩鮭用・かまを別にして・・・。

あっという間にジプロック小分け完了。意外と小さい?なんて思ったりして。

P1020530 買い付け当日はスパイスふってグリルに。3枚おろしの骨周りについた分も軽く塩を振って一緒にグリル。後でほぐして小分けにして冷凍しました。パスタやサラダおにぎり・・・いろいろ使う予定です。

P1020553

残りの一部は簡単スモークサーモンをつくりました。

塩とハーブをまぶしてピチットシートという無駄な水分を取ってくれる特別なラップに来るんで数日。身がしまったところでスモーク。といってもスモーカーがあるわけでもなし、スモークにささげていいおなべがあるわけでもないのでウッドチップと一緒にBBQグリルで焼いただけ。

ちょっと塩を振りすぎたみたいで塩っぱかった~。一欠けでご飯一膳いただけちゃいそうです・・・。リベンジしたいんですけど。また鮭仕入れにいくかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮里藍ちゃんを応援しにいく

P1020427 ゴルフの宮里藍ちゃんを応援しに、ゴルフ場に家族で行きました。

全米女子ゴルフの試合が家から1時間弱のところで、スーパーマーケットの協賛なので事前に$35以上の買い物をすると2人分の入場券をもらえます。

プロゴルフの観戦なんて人生初なので子連れで平気なのかしら・・・とあれこれ心配していきましたがアメリカっぽく子供もOKでゆるーいかんじでした。

とはいえ息子はゴルフ観戦なんて興味ないし、静かにしなくてはならないし暑いしでしたがスーパーの協賛だけあって試食コーナーが充実。サラダからアイスクリームまで豊富。ゴルフ場でホットドックでも買ってランチ、と思っていましたが思いがけず1食浮いちゃいました。

P1020434 最後の18Hはグリーン側の最前列に陣取り応援。このゆるーい感じ、アメリカっていいところだとしみじみ思います。(日本でやっていけるんだろうか)

藍ちゃんは最終的には4位だったのですがナマ藍ちゃんがすぐそばで見られて感激。あんなに小さな体であんなに飛ばすなんて凄い、の一言。

試合終了後はサインタイムが設けられてます。ミーハーにも並んでサインを頂き、家族と写真も撮っていただきました。

テレビで見るのと同じさわやかな女性でした。またひとつアメリカのいい思い出ができました~。

ゴルフ大好きのパパが大喜びでそんなパパを見るのが楽しい息子&ママでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

素敵なお客様

とーっても楽しかった夏休みが終わり、やっぱりちょっと疲れてスローペースで行きたいところですがなんだかんだと忙しい毎日。

金曜はとっても嬉しい日本からのお客様でした。披露宴の主賓をお願いした方でだんな様のお仕事関係の方。我が家でおもてなしのするはちょっと緊張のVIPさまです・・笑。

今年でなんと80歳というご高齢ですが私よりよっぽどアクティブな方です。

結婚前に初めてお目にかかった時、私たちの人生が幸運に満ちたものになるようにと四葉のクローバーのネクタイをして下さり、結婚記念日には毎年メールをくださいます。

本当に素敵な方でだんな様もお会いするたび「心が洗われる」と言っていて、夫婦そろって大ファンなのです。

今回も出張中にわざわざお時間を作ってくださり、我が家へ。お料理は和食で。こんなに緊張しておもてなしするのは初めて義父母にいらしていただいたとき以来!??

お料理写真を撮るゆとりなど全くなかったけれど、備忘録としてメニューを。

帆立と夏野菜のゼリー寄せ・海老揚げワンタン・豚のロースト梅肉ソース・牛肉の生姜煮・ちらし寿司・生湯葉のお椀・和風ピクルス・葛きり

葛きりがゆるすぎて食べにくかったけれど、とても喜んでくださりとても嬉しいひと時でした。

お会いしたのは8年ぶりでしたがお世辞でなくお変わりなくとても80歳とは思えません。お仕事をなさりながらもエレクトーンや英会話などもなさっているそう。私たちの結婚式のこともよく覚えていらしてご自身のスピーチはもちろん友人たちのスピーチまで内容を覚えていらしてホントにびっくり!

またしても心洗われました・・・。30代半ばになって初めてのことに挑戦するのがだんだん億劫になってきていますが人生まだまだ。元気を頂きました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »