« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

夏が来た

サッカー、盛り上がりましたか~?

アメリカは全然盛り上がっておりませんでしたが、今朝ダンナさまが今日パラグアイ戦なんだよーと教えてくれてテレビをつけたらやってました!

P1050568 ラテン☆チャンネルで!

パラグアイ目線の中継。

もちろんスペイン語♪解説一切不明。ハポネ(=日本)と選手の名前、あとSAMURAIとたまに言っているのが聞き取れました。

途中息子に子供チャンネルにかえられたりしたものの最後のPKは見られました。残念だったけれど久々に日本を感じました。

ところで、試合の最初パラグアイの選手を紹介を見て思ったのですがパラグアイ人、かっこいい~。日本人・韓国人・中国人が一見似ているようでちょっとずつ違う様に中南米の国々の人たちも違うらしいので、もしパラグアイチームの選手が一般的パラグアイの若者風ならかなり好み!と興奮しました。

が、その後の日本チームの紹介をみて更に驚いた。パラグアイチームと結構似ている・・・?

サッカー顔ってことでしょうか?

日本人の若者を見る機会が殆どないのでよくわからなくなりました。年取ったのか?アメリカが長くなりすぎたのか?日本人が変わってきているのか?

ともあれ、パラグアイが勝利した後のラテンな盛り上がりが好きです。

**************

今年は曇り空や小雨が多く、なかなか半袖の出番がありませんでしたがやっと夏が来ました。

P1050553先週末は補習校の運動会がありました。

ハチマキしめて紅白戦。ラジオ体操に始まり玉入れしたりお遊戯したり。きわめて日本的。かけっこは4人中3位。3月生まれだしこんなものでしょうか。本人、大満足・笑。

***********

長雨で心配していたフルーツ狩りもスタート。イチゴはもうひとつの出来でしたがラズベリーは大粒の甘いものも多く期待が持てそうです。

P1050572 家の庭にあるサクランボも今年は大豊作。とてもおいしそうに赤くなってます。

が、まずい。

なんででしょうか・・・。

あまーい桃がなる木は早々とリスや鳥に食べられてしまい、現在あと1個。高いところなので時間の問題で鳥に持っていかれることでしょう。

来週からブルーベリー狩りがあちこちで始まるようなので沢山取りにいこうと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年中さん終了式&夏休み突入・・・

今週月曜日をもって息子の年中さんが無事に終了しました。

卒園式とあわせ学年の終了式というのを開催してくださり、毎年感動です。

最初のころ硬直状態でほとんど歌えなかったのに大きい声で歌えて年少さんを助けてあげるほどになってました。

毎年恒例の「ぼくのすきなもの」を描きみんなの前で発表するのを今年も。昨年は好きなのは「ママ」といってくれて泣いたのですが今年は「桃と流れ星」といってました。

初耳でしたがかわいい絵と一緒に堂々と発表できるようになって自信がついてきたのがわかりました。

幼稚園生活もあと1年。来年には小学生かと思うと感慨深いです。

今週から夏休みに入ってます。8月末までの長いお休み。どんな夏休みになるのやら。楽しい思い出をいっぱい作れるよう私も努力しようと思ってます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

また行ってきました、バンクーバー

先週末カナダのバンクーバーに行ってきました。

金曜の夕方現地入り。今回はダンナさまは夕食後合流のため息子と二人旅気分。

レンタカーもないしホテルのそばで適当に夕飯を済ませようとコンシェルジュに中華レストランを尋ねるといっぱいあるよ、と教えてくれました。

アメリカ暮らしで徒歩圏内ですら徒歩しない生活なので久々に信号渡ったりして冒険気分です・笑。

着いたのはまるで中国なモール。確かにレストラン多数。でもどこも店頭にcash onlyの貼紙が。

クレジットカードかUSドルが使えると思ってカナダドルに両替もせずふらふらいってしまい食べるところがない。

唯一持っていたカナダドルはこれまでの旅行でちょこちょこあまっていたコインを集めてきたもののみ。レストランに入るにはかなり厳しい感じです。

P1050395_editedカードが使えるレストランを求めフラフラしているとお肉屋さんが。ダック・鶏・豚さんの焼いたのが店頭にぶら下がってます。お客さんも多く絶対おいしいに違いない。ぜんぜん英語が通じず他のお客さんが通訳してくれて一番安い鶏1/2羽が600円くらいであることが判明。

いったん店を出て外で息子とコインを数え15ドルくらいあることがわかったので勇んで購入。

P1050396  皮はパリパリ、中はしっとり♪やっぱりおいしかったです。これだけでは夕飯にならないので他のモールに行って焼きそばを買ってそれと一緒に夕飯にしました。お金が余ったのでバブルティーも飲めました。よかった~。

翌日はだんな様も無事合流し、水族館行ったり、お買い物したり。中華三昧して、日曜日。ブランチの飲茶を食べた後、だんな様は一足早く空港へ出張にいき、息子とまたホテル近辺をウロウロして帰路に着きました。

もういくこともないだろうなーと思っていた大好きなバンクーバーにまた行けてよかった。あーでもダウンタウン、通っただけだったなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Chicken Party

やーっと晴れて夏を感じられるようになってきた今日、息子の英語幼稚園のお友達宅での"Chicken Prty”いってきました。

数ヶ月前、動物の勉強をしていた時にクラスで鶏の卵を孵化させました。そのひよこを引き取ってくれた家庭がパーティをしてくれたのです。

今日のパーティの招待状に

We will be grilling up some chicken dogs for lunch!(ランチにチキンドックをつくりますよ)

とあり、孵化させたニワトリさんがグリルされるのではないかと息子は不安そうでしたがちゃんと普通の鶏ソーセージで作ったホットドックでした。アメリカっぽいな~。

P1050388 たぶんこの鶏がBeautyちゃん。すでに若鶏状態です。もう一羽は黒い鶏でShadowくん。子供たちが孵化を見守ったこの2羽にくわえ、もう2羽いました。Shadowくんはオスのため先週から朝「コケ、コケ」鳴き始め今朝5:30に「コケコッコー」と鳴けたそう。

卵も産まず、声もうるさいとのことで公式にはほかのファームに連れて行くことになったそう。ホントは誰かさんの食卓にのぼるらしいケド。ひー。

このあたりは食に対する意識の高い人が多くってオーガニックのもの人気だったり、自分で野菜や果物を育てる人がとても多いです。

P10503291鶏もそのひとつで1家に3羽までは申請なしで飼えるので庭に小屋を作って飼っている人が結構います。お友達でも何人か飼っていて取れたての卵はいつもとてもおいしいです。色や形、大きさが不揃いな卵。今日のニワトリさんたちももう少ししたら生み始めるハズです。

子供たちにいっぱい触られてたニワトリさん。お疲れ出ませんように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日韓料理大会

P1050371 韓国人のお友達からお料理習うのが恒例になってきました。

今回はダッカルビ。鶏の辛い炒め物、汁なし鍋っぽいものです。働いている頃ソウルに旅行しているとき食べてとてもおいしかった覚えがあります。あの頃韓国ではダッカルビが流行っていたそうです。

キャベツやトック(お餅)にサツマイモが入って甘辛い味付け。今回もおいしかった。

P1050373 最後に白いご飯を投入。エゴマの葉と海苔、キムチを加えておじやの完成。エゴマの爽やかさが活きてました。確実にリピ決定です。自家製キムチもお土産で頂きました!

日本料理の紹介はコリアンのお友達からのリクエストで炊き込みご飯、なすの煮浸し、揚げ出し豆腐。

もう一人の日本人のお友達が買出しからレシピまで全部用意してくれて、私なにもしていないです・・・。場所提供だけ。

今回もおいしかった~。マシッソヨー!

次回は何を教えていただこう・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もののけ

たまに何かに取り憑かれたように料理するときがあります。

そういう時は和食とか洋食とか献立のバランスとかは全く関係なく作りたいものをひたすら作る、というか作らずにいられなくなります。

なのでふと気がつくといったいいつ食べるの?っていう状態になることもしばしば。

先週、波がきました。

P1050361 リコッタチーズとリークのパイ、豚肉のミルク煮、チャーシュー、蛸のトマト煮&スパゲッティスクワッシュのグラタン、生イーストのパン、ティラミス・・・・。

案の定食べきれず数日間同じものを食べました。

P1050363 中でもスパゲッティスクワッシュのグラタンはあたりでした。

日本ではそうめん瓜とも呼ばれるカボチャ。加熱すると果肉部分が刺身のつまのような麺状にほぐれるカボチャです。

お友達がおしえてくださった作り方を試してみました。半分に切ってオリーブオイルをかけてオーブン焼きます。ほぐれるようになったらトマトソースとチーズをのせてチーズが溶けるまで焼くだけ。

時間はかかるけれど手間はほとんどかからない一品。

ぱっと見も面白いしかなり美味でした。

無心で料理するのもたまにいいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

母が遊びにきてくれました

P1050340 3月に遊びに来る予定だった母。いろいろあってキャンセルになり昨年私たちが一時帰国した11月以来会っておらず「孫シック」の様子で急遽遊びに来てくれました。

息子は日々成長していますから「バーバが日本から遊びに来る」ということへの反応が毎回違って面白いです。P1050312

今回は訪問が決まったときからウキウキモードでおうちをデコレート。(まだまだ詰めが甘く、準備が早すぎて訪問前の来客があったので母に撤去されたり・・・)

P1050308 空港のゲートにお迎えに行き「見えたら手を振る」といっていたけれどこれまでの経験からそうそう早く出てこないと踏んで他所を見ていたらバーバ登場。バーバに先に気づかれちゃってちょっと残念そうでした。

小さい頃は久々に会うと人見知りっぽくモジモジしてましたが今は大喜びで早速手をつないでうれしそうにしてました。P1050327

滞在中はほとんど雨という逆に凄い天気でした。お買い物には支障がないけれどバラ園はついに見られずじまい。残念でした。

たった10日の滞在でしたが、母にお留守番お願いして出かけさせてもらったり、家事もすっかり甘えてホントあっという間でした。ありがとうございます。

相変わらず晴れないこちらの天気、いつになったら夏になるのか、今年はどんな夏になるのか・・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »