« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

祝キンダーガーデン!

新年度が9月のアメリカ。

息子のキンダーガーデン(幼稚園年長)生活がついに始まりました。

アメリカの年長さんは小学校に通うので気分的には小学校の入学みたいなインパクトがあります。初めてアメリカの教育現場を目の当たりにするのです。。

近所の公立小学校に行くのですが、やっぱり「アメリカって・・・・」と思うことがまだ始まって数日なのに多々あります。

そもそも日本みたいに就学年齢になったからといって行政からお知らせなど来ません。夏休み前に突然発表される説明会にまずは参加。申し込みをその場でしてあとは無しの礫。

いい加減不安になる9月の授業スタート日の一週間前に郵便が届きました。キンダーは午前クラス・午後クラス・午前午後両方の長時間クラス(有料)の3つに分かれているのですがこのとき初めて自分がどのクラスになるかわかります。

とっても不親切な書類一式。紙の端に息子の名前の下に英語の名前とKAと書いてあったのでたぶん担任の先生の名前&Kindergarden AMの略だと理解した。(正解!)

不親切だなー。

Img_0175 授業開始の前日、担任の先生に会うこと&文房具を寄付するため学校に顔出しします。教室やトイレの場所を息子に教えて準備されたクラフトを少々。

お友達も同じ小学校なのですが午前クラスを希望していましたが学校の手違いで午後クラスに入れられていて大騒ぎ。前日なんですけど・・・。さすがアメリカ。

P1050890 新学期初日。始業式とかは一切なし。この日から授業です。スクールバスで登校です。補習校で毎週乗っているのがいい練習になってました。近所のお兄さんお姉さん方に助けられ、一列に並んでバスを待ちます。ご近所さんのアメリカの子は純粋でいい子さんばかり。小さい子の面倒も見てくれるし助かります。

こんなに大きくなったんだなぁと感慨にふける母などお構いなしに手も振らずにお友達とふざけながら楽しそうにバスに乗り込んで去って行きました。

3時間後。帰宅のバス。1年生以上は午後まで授業なので帰りはキンダーの生徒のみで帰ってきます。

待てど暮らせどバスは来ない・・・。先輩ママさんにしばらくはバスが遅れると聞いていたのでのんびり構えてましたがそれにしてもこない。

P1050896予定の30分後やっときた。ふー。この後、次の子供をおろす場所がわからず更に30分かけてやっとついたそうです。

ゆるいです。テキトウデス。

さすがアメリカ!!と思いつつ別に怒ったりしているわけではない自分にアメリカ生活、慣れてきたな。と自己満足です。

子供は楽しいといっているのでまあいいか。ということで。

現地校・日本語幼稚園・補習校と毎日忙しい生活が始まりました。小さな未来の帰国子女、がんばっております!

がんばれ息子!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »