« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

母滞在中にナパへ

気が付けば7月も後半。。。

ブログ放置も甚だしい。アメリカ生活が終わるまでは細々でも続けようと思っているのですが。。

*************

7月上旬は母が日本から遊びに来てくれてました。

今回は子供も夏休みでゆとりがあるし、ちょっとこちらにも慣れてきたので色々出歩いてきました。

到着翌日からナパに1泊旅行。

Img_1768 息子は退屈するだろうからということで1時間ほど離れたプールにパパとお出かけ。そのまに母と私はワイントレインに乗りました。

観光向けの列車でナパのワイナリーを車窓から楽しみつつ、ワインとお料理を頂くことができます。子連れで乗っている人もいたし、日本人のコーディネーターがいるそうで予約さえ入れておけば当日詳しい日本語ガイドがもらえたり売店のワインにも日本語の説明がついていたり英語がNGの方も大丈夫かと思います。

Img_1776 お料理は前菜に始まりスープorサラダ、メイン、デザートとランチからフルコース。

お味はまあそこそこですが、初ナパにはいいプランかも。

15時ごろ元の駅に戻って男性陣と合流。ホテルでちょっと休んでから夕飯へ。

Pict0071 Bistro Don Giovanniに行きました。(日本からのお客様なら珍しくないと思いますが)パスタがアルデンテ!

在米の方の多くがアメリカで一番のパスタ!と称賛してます。確かにおいしい。日本人はごはんを主食にしておかずを頂くけれどアメリカはステーキをどーんとたべてパンは添え物という文化。それがパスタとかにも現れてましてね。我々が頂くとパスタの具が多すぎてパスタが足りない、替え玉ほしい!みたいな状態になるのですよ。不思議。

ここも具が多めでしたがおいしい。また行きたい。

Img_1908 翌朝はホテルのテラスで朝食から始まりワイナリーへ。

Img_1948 恐らく値段でもネームでもカルフォルニアワインで一番有名なOpus Oneへ。

Img_1954 今は2006年と2007年がテイスティングできます。1杯づつお願いして2階のテラスで景色を眺めながらテイスティング。

Img_1975 もう少し時間がたったらもっとおいしくなりそうですが我々が渡米した記念すべき年2006年モノを母にプレゼント頂きました。ありがとう~。いつあけるべきかなぁ。

Img_1993つづいてお向かいにあるRobert Mondaviへ。こちらは老舗でお値段も色々なワイン。$20で4種類のワインをリストから選んでテイスティングできます。

テイスティングなのでそんなにたくさんいただいているわけではないけれど既にいい気分の我々。併設のショップでデザートワインやこちらのワイン入りのチョコレートファッジやチョコレートソースなどなど購入。

このチョコレートファッジがおいしくって!ワインのアルコールが入っているので子供はダメだし朝食のパンにつけていただく、なんてわけにはいきませんがおいしい~。こちらのワイナリー内のショップでしか入手できないようです。これはおすすめ。

Img_2003

ランチは食べ物専門チャンネルFoodnetworkでも活躍のセレブシェフMichael Chiarelloのお店へ。

Img_2005 お料理おいしかったのだけれどテラス席に通されこの日はすごーく暑かった上に日よけのテントがオレンジ色で。すべての料理がオレンジ色に見える・・・。

Img_2009 これはサラダ・・・?

その後はソノマをドライブで抜けました。こちらもワインどころだけれどナパより少しのんびりムード。前任地の雰囲気と似てます。

Img_2028 ソノマは今回通っただけ。また行きたいなー。

もう一つ観光地、サウサリートに帰りよりました。

ここはサンフランシスコのダウンダウンからゴールデンゲートブリッジを挟んですぐの港町。凄い人出で特に何があるという場所でもなかったけれどダウンタウンのビルと橋を一緒に眺めるのは気持ちいい。

夕飯はサウサリートのお寿司屋さんSushi Ranで。

Img_2073 お魚は日本から来てました。お寿司もおいしかったけれど一品料理がおいしかったな~。

そこから一時間くらいドライブして1泊旅行を終えました。

ナパはいいところだったー。久々に「また行きたい場所」発見♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »