« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

International Nightに参加する

子供の学校イベント、インターナショナルナイトに参加してきました。

日本に比べ沢山の国や地域の人が住むアメリカ。特にカリフォルニアには世界中から色々な国の方が様々な背景をもって住んでいます。

息子の通う公立小学校には実に41カ国の文化を持った子供たちがいるそう。それらの相互理解を深める楽しいイベント。

オーストリア、バングラディッシュ、フランス、ギリシャ、イスラエル、マレーシア、モンテネグロ、ニュージーランド、カナダ、アイルランド、メキシコ、オランダ、スエーデン、ハワイ・・・

このイベントには28の国や地域の食べ物が並びました。お皿片手にブースを回り、ディナーはイベントで済ませられます・笑。

もちろんJapanも参加です。ちょっと前まで日本人家族は我が家だけだったのですが今は3家族になったので色々準備もご一緒して当日を迎えました。

Sushiはこちらでも大人気。完全に市民権を得てます。

1332272845191.jpg

日本にはない日本料理カリフォルニアロールが万人受けするし、ニーズが高いことは承知でしたが、あまり裏巻き(海苔が内側で白いご飯が外になる)が得意でないし、我が家はカニカマを食べないので、かっぱ巻きにしました。ベジタリアンの方もOKだし。

酢飯は好き嫌いが分かれるところのようですが今回は普通に日本人がおいしいと思う酢飯にしてみましたが皆様OKだった模様。

河童のイラストも準備しておいたのですが、みなさん”Sushi、Sushi!!”と予想通りの大人気。説明も要らなかったようです。

もう一品は鶏の唐揚げ。Japanese Fried Chickenと紹介しました。

「初めて食べる」といいつつ「日本風っていうのはSoy sauce使っているって事?」と言われたり。

皆様よくご存知です。全く抵抗ないようでした。特にインド系の皆さんに大人気。意外。

1332272850130.jpg

ブースのデコレーションは子供たちに準備してもらったのですが、日本から来たこちらでも人気のキャラクターを飾ってみました。キティちゃんはじめトトロ、ポケモン、ドラゴンボール、スーパーマリオ、初音ミク・・・。日本の文化というともはやカメラでもテレビでもなくアニメですね。個人的には複雑な心境ですが。がんばれニッポン。

先日日本に一時帰国した際、旅行のまとめを宿題として提出したのでそのポスターも使いまわし。雷門や厳島神社の写真もあったので「行ったことある!」とおっしゃる方も。

他にも日本の学校ではよくやる「ちり紙のお花」も用意しました。蛇腹におって真ん中止めて一枚ずつ色薄紙をはがしていくアレです。こちら予想通り小さい女の子に大人気で指輪風にしたり、髪の毛に飾ったりしてくれました。かわいいー。

日本のブースに張り付いていたので他の国をゆっくり見ることはできませんでしたがちょくちょく交代しつつ各国料理を楽しみました。

インドチームは凄い気合で、様々な地方のカレーからデザートまで。食べ物完売後にはサリーの試着やヘナまで。私もヘナやってみたかった~。

手作りの国がある一方で市販品を持ち込むブースも多数。

手作りか市販品かを見ていると日ごろから外食の多いお国柄とおうちご飯が一番と思っている国との文化が見えます。イタリアはやっぱりマンマのトマトソースミートボールでしたよ。

1332272854589.jpg

全部をいただけなかったのが心残りですが、今回一番ヒットだったのはロシアの黒糖風のクッキー。ロシア語の名前を聞いたけれどやっぱり忘れてしまった。黒糖みたいな香ばしさがあって初めて食べたけれど気に入りました。

アルゼンチンのキャラメルのようなミルクジャムのようなものをクレープで包んだものも甘いけどおいしい。

普段あまり頂かない料理にもまだまだおいしいものがいっぱいあるのでしょうね。

後半には民族舞踊の披露がありました。タイのきらびやかな衣装を身に着けた踊り、アルメニアのにぎやかなダンスも盛り上がりました。近くの中学からUSAの踊りということでチアリーダーが登場し更に盛り上がりました。

カリフォルニアはアメリカの中でも差別も少なく、あらゆるところからやってきた人々が住んでいます。コレだけインターナショナルな環境で小学校生活をおくれる息子がちょっと羨ましい。「みんなちがっていいんだよ。」のメッセージが目で耳で舌で感じられる素敵なイベントでした。

ちなみに息子にどこの国のお料理がおいしかった?と聞いたら

「そりゃ唐揚げでしょ」とあっさり。

日本も「お袋の味」文化ってことで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

記録しておかないと~!息子の誕生日会

今年に入って2本目の記事・・・。本人ですら忘れかけていたブログですがやっぱり記録だから・・・。アメリカ生活中は続けるということで。

復活。

!?

*******

3月は息子の誕生日がありまして。本番は今週末なのですが、一足早くお友達との誕生会をしました。

アメリカの子供の誕生会は結構派手でコレまでも会場を借りてやってきたのですが、今のお年頃位から「クラス全員を招いて」から「仲良しだけを招いて」に変わってきます。

もちろん人によって色々ですが息子は一番の仲良しと長い時間一緒に遊びたい、という希望だったので思い切ってそのお友達をお泊りに招待することにしました。

この町に引っ越してすぐ通い始めた現地校は、途中から転校してきた息子にとってかなり難しく、最初の半年ほどは息子も相当辛い思いをしたと思います。

その中で唯一、息子にキツクあたらない子がいて、彼のお蔭で息子は学校を楽しめるようになりました。

学年が変わってもたまたまか、前担任の配慮か、彼とは同じクラスになり今では完全にベストフレンドです。

ベストフレンドくんにとっても今回は初の友人宅へのお泊り、ということで子供たち以上にあちらのママや私がドキドキしたのですが、心配をよそにいい時間をすごしてくれたようです。

当初息子の大好きレストランBenihana(鉄板焼きレストラン)で夕飯、家で遊ぶ、翌朝ケーキでお祝い。なんて考えていたのですが、ベストフレンドくんはアメリカーンなので鉄板焼きはプレッシャーかな、と思いピザを買って家で頂くことに。

ケーキは息子の希望にあわせがんばりました!

息子の希望

「ショートケーキでクリームは赤と青で、イチゴとブルーベリーがのってて、マリオとルイージとカービィ(以上すべてゲームのキャラクター)が飾ってあるの。」

とりあえずクリームの色は却下して白として他の部分はがんばりましたよ。

1331785275957.jpg

日本でパティシエをしていた友人に教えてもらいはじめてのマジパン細工。

1331785280062.jpg

初めてながらそれなりに形になりました。結構満足しております。

パーティでケーキを見せたときは凄い喜んでくれたのですが・・・。

バースデーソングをベストフレンドくんと一緒に歌い、ろうそくを消した瞬間・・・

ベストフレンドくんがマリオをとって速攻かじった!

ひいいいい。遠慮のかけらもないいい。

衝撃受けましたが意外と息子は平気でNO!!といいながらもカービィで満足してくれました。よかったよかった。

で、一口かじって、ケーキも一口食べて、すぐにゲームに戻っていきました。

母親業はむなしいね。まあ喜んでくれたのでよかったよかった。

こういうので喜んでくれるのも多分後数えるほどのはず・・・。

1331785282422.jpg

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »