クリスマス・ツリーを飾る

Dsc07048 アメリカにいるうちにしかできないものー

大きいクリスマスツリー。

2メートル以上あるツリーを買いました!

本当はもう少しコンパクトで日本に持ち帰れるものをと思ったのですが2メートル以上が標準のようでなかなか小さいのは売っていませんでした。

昨年買おうと思ったときには既に遅く気に入ったものがなく断念。今年はサンクスギビング前に購入しておきました。

飾りはシンプルに・・・。おそらく年々増えていくでしょうし。

Dsc07040 お気に入りは先日ハワイで見つけたアロハサンタwith wife。

ダンナさまにこんな仲良しおじいちゃん、おばあちゃんになれたらいいね~なーんて話をしてみました。

Dsc07042 アロハサンタは本当に癒されます。

かわいい系もいいのですが一応大人っぽいものも・・・。

Dsc07046 スワロフスキーの2007年限定のもの。

店頭でキラキラとキレイだったのですが我が家のツリーはあまりに鬱蒼と茂っていて、ガラスの反射がキレイに見えず。

さりとて壁に飾ってももう一つだったので専用のオーナメントホルダーを買おうか検討中。せっかくならキレイに飾りたいですものね。

まだまだ進化中のツリーです・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

クリスマス準備をする

Dsc07024 サンクスギビングデーが終わり、すっかり街はクリスマスムード一色です。

我が家もクリスマスの飾りに徐々にシフト中。

取りあえず暖炉の上をクリスマスっぽくしてみました。

先日モールに行ったとき息子が興味深々だった「靴下」も今年は飾ってみました。

ジャンプして取っては自分で履いてみていますが・・・。

Dsc06995 williams-sonomaの通販で買ったシュトーレン。

他のお買い物のついでにちょっとお値段はしたものの購入してみましたが届いてびっくりの大きさ。

食べても食べても減らない・・・。

Dsc06998 おすそ分けでだいぶお嫁に出しましたがまだまだ半分以上あります・・・。個人的には去年購入したほうが好みでした。もう少しレモンのさわやかさが欲しいというか・・。重めのパウンドケーキっていう感じなのでちょっと残念。

Dsc07022 クリスマスに向けいろいろ作りたいお菓子があるのにそこまで手が回らない!食べきれないよぅ。

なので作るつもりはなかったけれどジンジャーブレッドハウス、今年も作ってみました。

去年よりはマシにできましたが、ちょっとデコレーションを息子に手伝ってもらったら大変なことになってきたので途中で止めちゃいました。アイシングが固まっちゃいましたよ。

去年はwilton社製のを作りましたが今年はスーパーで売っていたのでやりました。やっぱりwiltonのほうがデコレーション用の材料もアイシングも量が多くていろいろ遊べました。

来年になればもう少しいろいろわかるようになっていると思うので一緒に作れるかな。

ジンジャーブレッドハウスの後ろにちょっと写っているクリスマス風のアレンジメントも作ったし、後はツリー。

とりあえずいろいろ買っていますがまだ木を組み立てるところまで。

明日こそ、と思いつつ年末って忙しい・・・。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

Crate&Barrelに行く

Dsc03467 シカゴ発のSHOP「クレイト&バレル」。

インテリアショップというかお家周りのものを扱うお店です。日本のフラン・フランみたいな品揃えのお店というかウイリアムズ・ソノマの全部屋版というか。

日本には何でもあるので「アメリカでしか買えないもの」というのは意外と少ない(ように感じる)

アメリカに来たら絶対色々お買い物したいと思っていたお店。

が、わが町にはないことが判明・・。(涙)先日シカゴに行ったときに念願かなってお店にいったけれど食器とか割れ物はなかなか旅行先で買うのは気が引けるし。

そんなクレイト&バレルがついに近所にオープンしました!うれしい・・・。

先日シカゴで見て狙っていた小麦粉や砂糖の計量もできるスプーンを購入しました。1さじ=1/4カップになっているのです。

ストック用の容器に入れっぱなしにしていつでも計量しながら取り出せるので便利かなと。

欲をいうと日本のカップは200mlですがアメリカは250mlなので日本のレシピだとちょっと計算しないといけないんですけどね。

でも日本のレシピはたいていグラムで量が書いてありますがアメリカのは(とくにお菓子レシピ)なんでもカップでかいてあるのでこちらのレシピのとき活躍してくれそうです。

まだお店が込んでいたのでゆっくり見られなかったけれどままたいって買い物しまーす。

いつも「ナイナイ」ばかり言っている私がたまには「アル」お話をしてみました。

| | コメント (10)

新居

Dsc02404

新しいお家です。

どこがなんだかわからないですよね。私もよく把握してません・・。左手がガレージで右手にちょっとみえているのが玄関です。

とりあえず外観のみ。

家の中は引越し作業中につきご勘弁を。

townhouseということで何軒かがつながってひとつの建物になっててそれがまた何個かで村みたいになってます。

ほかの家と壁を隔ててつながっているといってもほとんど一軒家感覚で音も気になりませんし、方向音痴の私としては自分の家のかべの向こうがどのうちのなのかまだわかりません。なんか入り組んでるんですもの。

Dsc02406二枚目は家の前の通り。

もちろん「村」の中です。でもストリート名もついているし一応公道のようです。

似た造り&外観のタウンハウスが並んでいます。

ご近所さんにも何人かお会いしてご挨拶しました。ほとんど家にいなかったはずの旦那様ですが意外と(?)社交的なのかいろんな人に“I met your husband!”といわれます。

お子さんがいるおうちもあるようですが今のところはシニアなご近所さんしかお会いしていません。新興住宅地と聞いていましたが東京のように若い人が住むという感じでもないようです。

しかし空が広い!本当に平らです。アメリカの田舎が満喫できそうなところです。観光名所も何もないようですが暮らすには勝手がよく安全でよさそうです。

そろそろいろいろ町を探索してみています。おいしいものあるかなー?ってそのまえに生活用品をそろえないといけません。結婚当初のたくさん買い物してたころを思い出します。けど、安い・・・。かわいいものたくさんありそうですが日本に持って帰ったら大きすぎて置き場がないんだろうな・・・。

| | コメント (7)