ハワイで食べ過ぎ

リリハベーカリーでランチ
1335328048998.jpg

1335328052070.jpg

1335328054129.jpg

1335328056626.jpg

夜は牛角ハッピーアワー。斜め前にキムカツができてました。
1335328059076.jpg

Eggs'n thingsで朝食。ワイキキの便利な所に簡易版が出来てた。お値段は簡易じゃないけど久し振りに食べたら結構おいし。

1335328070956.jpg

讃岐うどんの店、丸亀製麺があった。旦那さまは東京勤務時代、会社のそばにあったらしく懐かしいと大喜び。天ぷらも沢山頂きました。安い。このお値段でこの味は大満足。
1335328073532.jpg


アランウォンズにもいったよ。
1335328075577.jpg

オリジナルモヒートが一番美味しかった、ってどうなの ?
1335328078326.jpg


モアナサーフライダーで朝食。まあまあ。
1335328081418.jpg

Rainbow Drive innでランチ持ち帰り。凄い混んでた。コンボを頂いた。要らないなと思ったお魚フライが一番美味。
1335328083559.jpg


Diamond head Grillでロコモコ。名物のスコーンは美味しいけど日本人には甘過ぎかなぁ。
1335328086332.jpg


ファーマーズマーケットにてコナ産アワビのグリル。旅行中、一番盛り上がったひと時。もう一度食べたい。
1335328088584.jpg

他にもとんかつ食べたり、マラサダ食べたり。

海、プール。ノースシォアでカメさんも見た。
1335328090625.jpg

日焼けするけど、海水のお陰か肌の調子はよかったな〜。

楽しいね。ハワイ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

砂漠へ

P1050818 車で2泊3日の夏休み旅行をしてきました。

緑豊かな町に住んでいますが数時間走ると砂漠があります。まさに西部劇の舞台になるようなところです。

アメリカの先住民族の土地として今も保護(といっていいのか?)されているので州内ではカジノは禁止ですがこの保護区内はOKだったりもあってリゾート地として開発されています。

P1050699朝スタートして砂漠にすむ動物やアメリカの開拓の歴史がわかる博物館に向かいました。

鷲もすぐそばで見られます。ちょうどお食事中。あえてピンボケ写真を載せてますがクチバシでつついているのはネズミさんです。食物連鎖、弱肉強食。。。。

P1050712  こちらはふくろうさんだかミミズクさんだかの生態を説明してくれる時間の一こま。遅れて入ったので最後までなにかわからなかったです・・・。

バサーっと羽を広げるとすごい迫力です。この数秒後すごい量のフンを客席方向に放たれました。息子、固まりました。

P1050734 一番面白かったのは1800年代開拓民が住んだ家の再現。住人に扮したスタッフが何でも教えてくれます。「大草原の小さな家」そのままです。

確かに質素なのですがベッドにはキルトがあったり、キッチンにはストーブがきちんとあります。様々な生活用品が馬車に乗って東海岸から2月かけて運ばれてきたそうです。P10507871810年代のフォード車。このほかにも第二次世界大戦前の消防車も展示してありましたがアメリカは既に豊かだったことを感じます。日本は西洋化の歴史を辿ったので昔と今はかなり違う生活を送っていますが、ヨーロッパの流れを汲んだまま今日をむかえているアメリカはある意味変わらない生活を送り続けているようです。

P1050869 今にも西部劇のワンシーンが始まりそうな砂漠の中をひたすらいくとリゾートに到着します。迫力が写真で伝わらないのが残念。

リゾートといっても庶民派リゾートなので贅沢な時間をすごすというところでもないのですが温泉が涌くのでそのお湯を使ったプールがあります。

プールそのものはすごいものではないのですが照りつける太陽の下、プカプカ浸かるのに心地よい温度のプールで長い間ゆっくりできます。

温泉だけあって2日間プールで遊んだらすっかりお肌ツルツルになりました。

P1050858 プールそばの谷には川が流れています。水がとてもきれいでアメンボもたくさん。我が家は発見できなかったけれどザリガニを見つけている人もいました。

P1050865 ご飯は期待できるものではありませんでしたがインディアンドーナッツ(普通の揚げドーナッツ・爆)と一緒に頂くハックルベリー(コケモモ)ジャムはちょうどよい甘さでおいしかったです。

なかなかいい旅行でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

また行ってきました、バンクーバー

先週末カナダのバンクーバーに行ってきました。

金曜の夕方現地入り。今回はダンナさまは夕食後合流のため息子と二人旅気分。

レンタカーもないしホテルのそばで適当に夕飯を済ませようとコンシェルジュに中華レストランを尋ねるといっぱいあるよ、と教えてくれました。

アメリカ暮らしで徒歩圏内ですら徒歩しない生活なので久々に信号渡ったりして冒険気分です・笑。

着いたのはまるで中国なモール。確かにレストラン多数。でもどこも店頭にcash onlyの貼紙が。

クレジットカードかUSドルが使えると思ってカナダドルに両替もせずふらふらいってしまい食べるところがない。

唯一持っていたカナダドルはこれまでの旅行でちょこちょこあまっていたコインを集めてきたもののみ。レストランに入るにはかなり厳しい感じです。

P1050395_editedカードが使えるレストランを求めフラフラしているとお肉屋さんが。ダック・鶏・豚さんの焼いたのが店頭にぶら下がってます。お客さんも多く絶対おいしいに違いない。ぜんぜん英語が通じず他のお客さんが通訳してくれて一番安い鶏1/2羽が600円くらいであることが判明。

いったん店を出て外で息子とコインを数え15ドルくらいあることがわかったので勇んで購入。

P1050396  皮はパリパリ、中はしっとり♪やっぱりおいしかったです。これだけでは夕飯にならないので他のモールに行って焼きそばを買ってそれと一緒に夕飯にしました。お金が余ったのでバブルティーも飲めました。よかった~。

翌日はだんな様も無事合流し、水族館行ったり、お買い物したり。中華三昧して、日曜日。ブランチの飲茶を食べた後、だんな様は一足早く空港へ出張にいき、息子とまたホテル近辺をウロウロして帰路に着きました。

もういくこともないだろうなーと思っていた大好きなバンクーバーにまた行けてよかった。あーでもダウンタウン、通っただけだったなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

シアトルへ

P1050230 母の日当日はシアトルまで旅行してきました。

イチローのいるマリナーズと松井がいるエンジェルスの試合でした。

イチローは何度か見たけれど松井は初なので楽しみにいきましたが今期初の欠場。ついてなーい。でもお天気は快晴で夏のような空。イチローはたくさん打ったり盗塁したりでパパさんが頑張って探したいい席で見た甲斐がありました。

P1050241 野球に興味を持つにはまだ幼く、さりとてパパママと一緒にいれば幸せ、という年でもない息子は少々飽き気味。

彼にとってのハイライトは綿飴を食べること。遠くで売る綿飴のお兄さんが来るのをじっと待ち続ける姿はかなり健気でした。

夜はシアトル一おいしいという高級寿司店へ。サンディエゴ一おいしいおすし屋さんは本当においしくって感動したので今回もかなりの期待を胸に来店。

オープン時に満員。板さんも完全に日本人。(結構ラテン系のお兄さんが握っているところが多いのです。)

椀物は日本だと最後に出てくるけれどアメリカではスープ扱いなので最初に出てきたりします。きちんとした和食屋さんだといつ出すか聞いてくれるものですがおすしより先にお吸い物が出てきたあたりから危険な香りが・・・しかも味がないのですが?

握りを堪能しようとたくさん頼んだのですが、お皿のお寿司が目に入った瞬間「はずした」と思いました。魚が乾いていて、シャリが大きくって・・・。シャリが冷たい。コンビニのお寿司みたいなものでした。

温厚なだんなさまも相当お怒りの様子。なだめる術が見つからないお味。

残念でした。近所の回転寿司屋さんのほうがもしやおいしいのでは?で本当にがっかり。

シアトル一おいしいおすし屋さんは絶対別にあるはず。

翌日アウトレットでお買い物を楽しみ、やっと心が和みました。

あ、でも鶏唐揚げはかなりおいしかったです。息子用に頼んだ白飯も甘くっておいしかった。あの差はなんなんでしょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スキーシーズン終了

P1040777 週末、今シーズン最後のスキーに行ってきました。5月第1週くらいまで滑れるそうですがいろいろ予定が立て込んでいておそらく今回が今季最後のスキーだと思います。

2時間車を走らせていつものゲレンデへ。

P1040813 今回も息子はレッスンを取りました。後ろからついていって写真を撮ったりしていましたがなかなか上手です。今回はちょっとしたコブがあるところにもいってジャンプも少ししてました。レッスンの後、「ママも行こうよー」と誘われましたが私の腕では無理。怖くって駄目です。

たった5歳児のほうが私よりうまいです。(私が下手すぎ??)完全に抜かれました。ママより自分のほうがうまいと自信をもっているので良しとします。

プールよりスキーのほうが好きという息子。ぜひ、がんばっていただきたい。日本に帰ってからもがんばって連れて行かないと。おそらく私は置いてきぼりになるので軽井沢あたりに行ってパパ&息子スキーでママはショッピングとなりそうですが。

P1040784 お昼は今回もパンパンに膨らんだカップラーメンを食べました。近所の韓国系スーパーに日本のラーメンあるかと思いきや余り種類もなく、怪しげなPRODUCT of JAPANのラーメンと韓国の辛ラーメンを購入していきました。

スキー場で食べるには手軽で悪くないけれど、塩気なのか化学調味料なのか尋常でないのどの渇きが午後のスキーに影響でます・・・。残りご飯でおにぎりを持っていったのだけれど断然おいしかったデス。

また来年も行くぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

南カルフォルニアにいってきました

だんなと現地集合してまずは道中、ロスのリトル東京にてラーメンを食べUniversal Studio Hallywoodへ。

ここはテーマパークに隣接したところで実際に映画やドラマの撮影をしています。普通の乗り物とか遊園地的要素もたのしいのですが一番のウリはトラムに乗って撮影現場を見に行くツアー。

P1040471映像をみてホントの町?セット??と思うことよくありますがその裏側も見られます。狭い土地によく工夫して作ってあるんだなぁと感心しきり。

P1040487 トウキョウ・ドリフトという映画があってその時実際使われたセットも一部見られました。このお話、アメリカのハシリヤの高校生が東京に留学して渋谷のスクランブル交差点とかで車のドリフトしたりと日本人には理解不能な話なんですが自動販売機や看板などちょっとおかしな日本語もありましたがなかなかリアルでした。

P1040515 一番楽しみにしていたのが毎週楽しみに見ているドラマ「Desperate wives(デスパレートな妻たち)」の舞台Wisteria Lane。写真は確かBreeの家かなぁ?もっと広い通りを想像していたけれどとても小さくって驚き。あんなに小さなコミュニティで次々事件が起こったら恐ろしいわぁー。

P1040591 翌日は南に下ってサンディエゴへ。

シーワールドに行ってきました。ここは水族館というより遊園地。翌日も行きたかったのだけれどカルフォルニアらしからぬ大雨で断念。

ほとんどをホテルで過ごし最終日はもったいない時間の過ごし方になりました。今回もおいしい~おすし屋さんで名物のウニや久々のサヨリ・エンガワを食べてとても幸せ。満席のためたまたま通されたカウンターで息子はカウンター寿司デビュー。

「いくらください」とか100年早い発言をしてましたが最後はアイスクリームで〆ておりました。

全体的にランチは失敗で朝食・夕飯が大当たりの旅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お正月ハワイ 2

マウイ島から飛行機で30分。ホノルルに着きます。マウイはのんびりリゾートでしたがホノルルは凄い。リゾートというよりアジアの熱気がムンムンしてました。

P1030933 息子に「お魚と一緒に泳ぐ」を体験させようとハナウマベイに。環境保護のためビーチに行く前にビデオを見るのが必須になったりと変わってました。

シュノーケルセットを借りて海へ。魚はいっぱいいたけれどシュノーケル用のゴーグルが痛いとか下が珊瑚で痛いとかで息子はゴキゲン斜め。しかも風が結構でていて寒いを連発。

なだめすかしてがんばりましたが早々に退散。私は今回の旅でこのシュノーケルが一番楽しかったけれど息子には不評なビーチでした。

午前中にハナウマを切り上げ途中、家系らーめん・ら々屋でランチ(なかなか本格的でおいしかった)して午後はオアフ島の西のほうにあるプール、WET&WILDへ。

P1030964またもやウォータースライダー三昧です。ハワイに来てまで・・・という考え方も歩けれどほとんど並ばずにいっぱい遊べて結構満足でした。

ただ冬場は早い時間15:30にしまってしまうので要注意です。しかも息子の身長で滑れたのはたった4種類。teen向けかと思います。

でも写真のスライダー、最初は怖がってましたが一度やったら何度も繰り返し遊んでました。持ち手つきのビート板にうつ伏せで頭から滑っていくので大人でもスリルあるのですが大喜びでした。

P1040017 翌日は亀を見にノースショアまで行きましたが残念ながら会えず。

ノースショア名物の高波、行った日はあまり高くありませんでしたがそれでも十分の迫力でボディーボードをしている人もいました。

P1040039 ノースショア名物のシュリンプも食べました。

おいしいけれどー作れるかも!?

P1040063 午後はこれまたドライブして東のカイルアビーチへ。

全米一美しいビーチだそうです。

行ってから気がつきましたが新婚旅行でも来てました。

この日は天気が悪かったのですがそれでも十分キレイでした。波も穏やかで遠浅なので子供にもよかったです。

P1030987 ホノルルでのご飯は一時帰国モードで日本ものばかり。

一番おいしかったのは梅林のとんかつ。

豚の味が日本だった~。牛角よりお値段はりましたが大満足でした。一品料理で菜の花のおひたしがあり感動。菜の花はアメリカに来て以来でした。

あの独特の苦味。おいしい。

P1040074 スイーツではハワイ名物マラサダを食べました。

揚げドーナツなのですが回りはかりっとしていて中はふんわり。お店によって味も違うそうなので別のお店も試してみたいです。

お買い物はほとんどしなかったけれど、兼ねてから購入をもくろんでいた1品をおねだりしました。わーい。日本に帰るまで使う機会なさそうですが。

だんなさま~ありがとう♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お正月ハワイ 2010

P1030734今更ながら あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

大晦日からハワイに行ってきました。

最初の3泊はマウイ島。今回は南のほうのワイレアという地区に泊まりました。

当初ゴルフの予定でしたが子連れは駄目だったりで断念。(アメリカはOKなところ多いのです)

P1030915基本的にはホテルのプールとビーチで遊びました。ウォータースライダー大好きの息子のためスライダーがあるホテルを選んでいたので喜んでました。夏に同じようなのをやったときは恐々滑っていましたがすっかり成長。写真のとおり寝転がり腕を上に上げてスピード上げて滑れるようになりました。

ビーチも水が冷たすぎることも日差しが強すぎることもなく快適な温度。  リゾート気分を満喫できました。

P10308601マウイでは鯨を見るツアーに参加しました。アラスカからシアトルを抜けて鯨が冬場マウイにいっぱい来るそう。鯨目当ての船がいっぱい出ていました。

至る所で鯨が見えるのですがすぐに潜っちゃうしいつどこで姿を現すかわからないのでなかなか写真で撮るのは難しい。

P1030849

子育て中のママ鯨目当てで若いオス鯨が一緒にマウイまで来るそうでオスがアピール合戦だか喧嘩だかしていて盛り上がってました。

P1030663食事はホノルルみたいに毒されてないのでハワイっぽい味を楽しめました。

ロコモコやパシフィックリムはどれも外れなくおいしかった。

P1030924_2さすがに違うものが食べたくなってホノルルにもあるSanseiというJapanese fusionを食べに行きましたが日本人が食べてもおいしいとおもえる味でした。ラーメンはちょっと違ったけれどロール寿司や揚げ出し豆腐・ポキなんかもおいしかったです。

P1030898 スイーツでは初めてShave Iceをたべました。「トロピカルなカキ氷」とおもって今まで魅力を感じなかったのですが道行く人が食べていて私たちも列に並びました。

雪みたいなカキ氷は軽くって本当においしい。

この後行ったオアフ島のノースショアでも超有名店で食べましたがマウイに軍配。値段も倍しましたが満足度は倍以上でした。

このカキ氷は是非、もう一度食べたい!

3泊してオアフ島ホノルルに向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Thanksgiving Holiday 2009

今年のサンクスギビングは去年と同様バンクーバーまでドライブに行きました。

バンクーバーには何度も行ったけれどいつも曇り空・雨のバンクーバー。雪だったことも・・。

P1030294でも今回は晴れ!初めてです!

ビルと渋滞と雪化粧した山が一度に見えました。

いつも曇り空なのでビルの向こうに山が広がっているなんて知らなかったですよ。

いつもは水族館や室内の遊べるところに行ったりするのですが今回は前から行ってみたかったところに行きました。

P1030296 ノースバンクーバーに続く橋を渡り、

着いた場所はP1030342 キャピラノ吊り橋。ダウンタウンから20分もかからないところ。山奥という感じでもないのに入り口で入場料を払い(ちょっと高いけれど)中に入ると突然森になります。不思議。

谷の川から高さ70メートルのところに137mの吊り橋があります。

天気がよかったはずなのにちょっと霧っぽくって高所恐怖症の人には絶対無理なところです。

鉄製ワイヤーとのことだけれど吊り橋ですから人が歩くたびゆっさゆっさゆれます。楽しいっ!

橋を渡ると完全に森の中。

P1030334 マイナスイオンがでまくってます。

普段住んでいるところも随分な森ですが湿気があって木のいい香りもします。癒される・・・。

吊り橋の先の森もただ地面を歩くのではなく、木々の真ん中あたりの高さで橋が架けられていて木から木へこれまた吊り橋で一周できます。

P1030308

森林浴の後はまた吊り橋を渡って出口に戻ります。だんなさまと息子が一緒に渡りましたがどっちが手をつないでもらっているのか・・?案外パパのほうが怖がってたりして・笑。

P10302861

ご飯は相変わらずの中華三昧。

ほとんど行ったことのあるお店だったけれど今回は初めての火鍋屋さんに行きました。唐辛子スープとチキンスープの2種スープ。写真右に写っているタレはお好みで調合してくれます。よくわからないのでお店のお兄さんスペシャルブレンドを頼みました。中国醤油・練りゴマ・生姜の千切り・沙茶醤・生青唐辛子・ネギ・香菜を入れてくれました。美味。今回の旅で一番の味でした。

バンクーバーでサンクスギビングデーを過ごした後、翌日、全米大セールであるブラックフライデーにアメリカに戻りました。

そして向かったのは・・・もちろん・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み2009後半

P1020174 クルーズが終わり夢が覚める・・と思いきやまだ夢は続きました。

でもディズニーランドではないですよー。

P1020131 こんな人がいました!

ここは同じフロリダ・オーランドにあるユニバーサルスタジオ。

大阪のも行ったことがないので今回がデビューです。

ガイドブックもネットで調べてもディズニー情報は豊富だけれどあまり情報が拾えず。2年前にフロリダのディズニーは一通り行ったので今回はユニバーサルスタジオへ。

P1020157 ユニバーサルスタジオも2つのテーマパークがあるので1日1つづつ行きました。

予想通りというかなんというか。

ディズニーが夢のファンタジーなのに対しこちらは絶叫モノがおおく、ディズニーでは物足りないお年頃の子供向けかもしれません。

P1020194でもSeussのエリアやCurious Georgeの水遊びのエリアなど幼稚園児も楽しいエリアもありました。

幼稚園児の中でも背が高い息子は本人は不本意ながらも絶叫系乗り物の身長制限をクリア。パパに手を引かれ、ママが止めることもないので家族3人絶叫系にいくつかチャレンジしました。

以前もスペースマウンテンに乗せて楽しかったといっていたのでまあいいかな、と。

スパイダーマンとかジュラシックパークとか。最近の3D技術は凄い。時代から取り残されていたことがわかりました。凄い迫力でした。息子は「怖かった」といってみたり「落ちるところが面白かった」といってみたり。本当は怖かったのでしょうが楽しんでいる両親に水を差さないためか、男の意地か。アニメ「シンプソンズ」の乗り物がかなり面白かったですがまだ日本のにはないみたいです。これはかなりお勧めです。

息子より親がすっかり楽しんだユニバーサルスタジオでした。

フロリダはとにかく蒸し暑く、スコールも降るので体力が要りました。2日目は周りのアメリカ人&ラテン系の皆さんを真似て水着で遊園地を回りました。日本の感覚ではありえないけれど水を使う乗り物に乗れば容赦なくずぶ濡れだしいたるところに霧シャワーがでていたり水着が基本でした。なかなか快適でしたよ。

P1020228_edited 最終日はファンタジーの世界に戻って旅の余韻を・・・

ホテルからボートでディズニー・ハリウッドスタジオまで。前はMGMスタジオ、という名前だったのにいつの間にか変わってました。

P1020232 オープンと同時に行ったのに凄い人!P1020234

ほぼ全員が開園直後に向かったと思われるこちらは新アトラクションのToy Story Mania。LAのディズニーにもあり以前行ったときに息子が気に入って今度も行きたいといっていたもの。乗り物で移動しながら的あてをしていくアトラクションでBUZZのものより子供にもわかりやすく、大人も思わず気合がはいっちゃいます。

P1020323 カースタントも凄かった。

写真の車片側のタイヤだけで走ってます!P1020350

最終日の夜、出かけるのも面倒だし、とホテル内のイタリアンに行ったら大正解。

アメリカで食べたイタリアンの中で一番のおいしさでした。量はアメリカンだけれど。

アルデンテ最高。

今回は、アメリカ生活最大の豪華ツアーでしたがその価値ありでした。たのしかったぁ。

パパさん、ありがとう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧