U-pick三昧な日々

U-pick(フルーツ狩り)三昧の毎日です。

P1010203先週のある日はラズベリーを摘みに農園へ。農薬控えめの農家でしたがその分すっぱい・・・。ゴールデンラズベリーという黄色いラズベリーは収穫量が少ない希少品ですがラッキーにも広い農園で見つけられました。赤いラズベリーも日本の物とは全く違う甘いものですがゴールデンはホントにあまーくって驚きです。熟れているの全部摘んできましたよ! P1010206

これなんだかわかります?

ラズベリーをつんでいる時に息子がほかの木から持ってきたもの。

農園の人に聞いたらローズヒップだそうです。ピンクの花が咲いた後、柿みたいなツルツルの実ができるそう。ハーブティーになるのかな?

P1010196翌日はチェリー。

俗にアメリカンチェリーと日本で言う濃い紫のさくらんぼもありましたが日本のさくらんぼに似た種類もたくさんありました。P1010207小粒ですがとても甘い。さくらんぼは高い木になっているので脚立に上って収穫です。さくらんぼはベリー系より摘みにくいのであまりu-pickをやっている農園も少ないのですがこちらで堪能です。閉店間際に行ったので翌日2回目もいっちゃいました。

調子に乗っていっぱい摘んだけれどチェリーは後が大変。そのままいただくのはいいですがコンポートや冷凍のものは種取しないといけないのです。

持っててよかった、種取の道具。ホントはオリーブの種取だけれど・・・。

P1010214そしてまた別の日、今度は食べられないもの!U-PICKならぬU-CUTでラベンダー畑へ。P1010223

ラベンダーの香りが漂う畑でチョキチョキと刈ります。

いい香り~。

片手に握れる位のブーケで$5ととっても良心的お値段。

まだしばらくラベンダーは摘めるそうなのでまた行きたいな。

P1010228

ラベンダーをいっぱい摘んだ後、息子の希望により食べられるPICKに。今度はブルーベリー。一日にPICKを梯子する贅沢です。

初めて行った(というかたまたま道にあったところ)によりましたがかわいい農園でした。

PICKだけでなく併設されたお店がアメリカンカントリー調でかわいかった。

ブルーベリーよりラズベリー・ブラックベリーの面積のほうが広い農園でしたが甘い大粒のブルーベリーも採れました。

  P1010230コチラも農薬少なめでちょっと酸っぱめ??というか今年は全体にちょっと酸っぱいかも知れません。

PICKしたものたちはそのまま食べるもの、そのまま冷凍するもの、ジャムやコンポートにするもの・・・120%楽しみます。

とりあえず、冷凍庫パンパンです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリスマス準備をする

Dsc0044312月のはじめのことですが 毎年恒例のcostcoの生リースに飾りをプラスして今年もクリスマスリースつくりました。

今回で3回目のフラワーアレンジメントの会で皆さんと一緒に作りました。

大きいリボンを真ん中にやろうと思っていたのだけれどリースに対してリボンが細すぎてバランスがわるいので今年は私らしくないラブリーなチビリボンを散らしたリースとなりました。直径50センチ以上あるのですよ。アメリカの大きい玄関ドアでもいっぱいいっぱいの幅です。

Dsc00441 時間が余ったのでテーブルセンターも作りました。

いつだかに買ったキャンドルと雪の結晶のきらきらオーナメントを使いました。プレゼントがかわいいでしょうー。写真はぼけているけど。

*************

  Dsc00437息子とクリスマスモチーフのクッキーを焼きました。型抜きもつやだし卵を塗るのも息子がやりました。あっという間に食べきりましたよー。

*******

クリスマスといえばパネトーネ。イタリアのクリスマスパンです。昨年失敗したまま焼きなおすこともなく終わってしまいましたが「パネトーネマザー」というパネトーネ専用のイーストを使いやすくしたものが日本で売られていて買ってあったのでトライしました。

Dsc00450 ホームベーカリーでできる・・・って言うレシピをネットで見て作ったのですが全然膨らまなかった。

全然おいしくないっ!側面焦げてるし。

先ほど再度ググってパネトーネマザーを使った食パンレシピを見つけたので今焼いてますが捏ねの時点でバターは塊のままだしイーストブツブツ残っているしで失敗の気配だったので取り出して手捏ねしてベーカリーに戻しました。今最後の焼成中ですがいい具合に膨らんでるみたいです。

ホームベーカリーに付きっきりになって手を加えて作るくらいなら最初から手で作ればよかったー。

パネトーネマザーまだまだあるので研究してみます。(雪で出られないし)Dsc00439

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フラワーアレンジメントの会をする~秋のリースつくり

6月のフラワーアレンジメントの会のメンバーで第2弾として秋のリースつくりをしました。

Dsc09745 午前中にクラフト屋さんで集合してそれぞれイメージに合った資材をチョイス。

ハロウィン、サンクスギビングとイベント続きの秋、皆さんトーン抑えめのシックなオレンジ、ピンクの葉や実モノのアートフラワーをお買い上げ。近所のレストランでランチを済ませたあと我が家にて作りました。

皆さん初リース作りとのことでしたが今回も恐ろしいほどの集中力でどれもかわいくできました。

Dsc09749 私はゴールドがちょっと入った紅葉した楓をベースに紫のアジサイとブドウをつけてみました。

想像以上に暗めの仕上がりになってしまいましたがこれはこれでハロウィン後の秋に玄関を飾ってくれそうです。

およそ2時間ほどの無言製作タイムを経てお茶タイム。

今回は以前お友達に教えていただいたパステル風なめらかプリンを作りました。ちょっと緩めすぎました~。容器が厚めだったのでもっと火を入れるべきだったなー。

またクリスマスリースも作ろうと盛り上がり気がつけば夕方。あっという間の一日でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フラワーアレンジメントの会

Dsc08682 お友達からフラワーアレンジメント教えて~といわれてお家でフラワーアレンジメントの会をしました。

東京と違って種類も色も限られているし、鮮度も決してよくないので思うような花材がなかなか集まらず苦労しましたが一人ではなかなか買わないような大量のお花を揃えてみんなで楽しくアレンジしました。

最初はワイワイやっていたのですがだんだんみんな真剣になり無言で作業。最後にはみんなとってもかわいいのができて私もすっかり楽しんじゃいました。

Dsc08677 お花ができた後は買ってきていただいたdeliでのんびりランチ。最後に前日息子と行った今期二回目のイチゴ狩りの戦利品で作ったデザートをお出ししました。

なぜかこの街では見つかりにくいレデイフィンガービスケット(hinamamaさんありがとー)を下に敷き詰めシロップをしみこませます。イチゴのピュレをかけてマスカルポーネチーズ入りのカスタードっぽい液を流し込み固めたズッパイングレーゼを作りました。写真が悪くってわからないけれどイチゴのピュレの色がきれいな赤で映えました。

息子のお迎え時間が迫り最後はバタバタとしてしまいお菓子の写真もまともに撮れずでしたが、おしゃべりはゆっくりできたし楽しいひと時でした。美味しいレストランでランチも良いけれど何かをしながら集うのも良いですね。

来週はお友達の新居でニットカフェしてきま~す。すっかりクラフトブームの私です。夏なんだから外に行くべきですがー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

baby showerをする

お友達のお産がいよいよ迫ってきたのでbaby showerをしました。

お友達のお宅で分担して準備です。いつもは食べ物担当なのですが、今回はいつもお花担当してくれている方がお産ということでお花の担当になりました。

フラワーアレンジメントなんていったいどれくらいぶりなのでしょう・・・・。たまーにスーパーでチューリップとか見かけると買って投げ入れする程度。あんなにフラワーアレンジメント好きだったのにすっかり遠のいていました。

いざプレゼント用に作るとなると気合が入りました。担当が決まってからあちこちお花がありそうなところを下見。お花は保存が効かないし次の入荷に同じものが入ることはないのが痛いところです。まぁ、それが面白くもあるのですが。

Dsc07664結局パーティの前日に何店かでちょこちょこ買ってアレンジを作りました。

下見で思っていたお花は殆どなくって全然違うものになりました。

花キャベツ(?)があったので入れてみました。ヨーロッパでは赤ちゃんはキャベツから生まれてくるとかだそうで、食べるキャベツをくり貫いてアレンジしたりすることも多いそうですが、ちょっと引かれそうなので花キャベツで・・・。

メインのバラの鮮度が悪いのが心残りですが個人的には満足です。

ランチはパン屋さんのバケットサンド、キッシュとデリのサラダ。デザート担当のお友達がみたらしダンゴも作ってくださって久々にお団子を堪能しました。

Dsc07666 苺がたくさんのったショートケーキと黒胡麻プリンまでついて本当におなかいっぱい。

主役のbabyちゃんもなんだか予定が早まりそうとのことで近いうちに誕生しそうです。

日本式の「生まれてからおめでとう」もアメリカ式の「いよいよね、おめでとう」もどちらも素敵な習慣ですよね。元気な赤ちゃんを祈るばかりです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新年を迎える

Dsc07314明けましておめでとうございます。

今年は旅行にも行かず家族でお正月です。

「日本のお正月」を息子に見せてあげたいと思って今年は張り切っちゃいました。

日本から干支のお飾りを送ってもらい飾ってみたり。鏡餅は日系スーパーで手に入りました。

Dsc07324お料理も張り切りました。

初めて全部手作りしてみました!

Dsc07325 一の重には祝い肴3種。数の子、黒豆は日本から送っていただいたもの。数の子はダンナさまが御節で唯一好きなものということで一杯つくりました。多分あっという間になくなっちゃうんだろうな・・。年越すまでにも随分減ってます。(笑)

Dsc07330二の重には栗きんとん、鴨の照り焼き、海老のすり身ロール、かまぼこを。

栗きんとんの栗甘露煮がなく、これまた先日義母から頂いたたねやの栗羊羹をころころに切ってサツマイモのペーストと和えてみました。お砂糖を控えめにしたらあまりあまくなかったので先日作った自家製オレンジピールを乗っけてみました。さわやかで結構気に入ってます。

鴨は厚みがあまりないものだったので火が通りすぎました。しかも鴨の臭みが若干強め・・。残念です。

Dsc07328  三の重には伊達巻、鶏の味噌田楽、なますをいれました。

伊達巻は海老入りのもの。巻きが甘くってキレイな渦ができませんでしたがお味は悪くなかったかな。

鶏味噌田楽は実家の御節にいつも入っていて小さい頃から好きだったもの。「お正月の味」がしました。彩りがほしかったので急遽なますもつくりました。柚子釜、というわけにいかないのでミカン釜です。

他にも七宝煮なる筑前煮とお雑煮をつくりました。

お節作り、数日前からチョコチョコつくりかなり楽しかったです。どうせ作るので先日お産をしたばかりのお友達にお裾分けしてみました。お口に合うといいな。

海外で作るのって材料もそろいにくいので宝探しのようでそれも楽しかったです。

Dsc07317 南天は思いがけずアメリカのスーパーで売っていましたし、裏白は当然ないのでフラワーアレンジ用のシダを緑に使いました。

苦戦したのが柚子。日本のような大きい柚子は無理としても何とかならないかと探し回りましたら、ありました。

しなびかけている小さな柚子3つ。4ドルほどがたった1パック。一方、柚子汁が瓶に入ったものが12ドル。しかも怪しげなブランド。

迷いましたがお正月までに新鮮なものが入荷するとも思えずギャンブル買いしました。大晦日にも同じスーパーによりましたが柚子はなかったです。これでお雑煮に入れるへぎ柚子も確保です。でも半分に切ってみたら中身はほとんど種で果汁はほとんどありませんでした。

****************

昨晩、大晦日は紅白をみて年越しそばをしました。日本料理屋さんから天ぷらとお刺身をお持ち帰りしてプチ宴会です。

日本モノに飢えているせいもあって相当紅白楽しみました。やたらとバックダンサーが多くってこれまでのとも違った趣向で・・NHKもがんばっているのね・・・。

個人的にはTOKIOの青春が良かったです。長瀬君のドラマ「歌姫」ご覧になった方いらっしゃいませんか・・・?視聴率は悪かったそうですがめちゃくちゃ良かったです。再放送したら是非見てくださいね。本当に良いドラマでした。感動。

紅白が終わるまで息子も寝かさなかったので今朝はまだ寝ています・・・。

そろそろ起こしてお節を頂きます。

今年もよろしくお願いします!!

| | コメント (18) | トラックバック (0)

秋のリースを作る

Cimg0212 朝一番にすること。今朝もいつも通りテラスに出ました。家中冷房なので日々の温度変化に疎くなるのでそうしているのですが、今朝は涼しかった!いや、寒かった!15℃ですよ!びっくり。昨日から涼しくなってましたがいよいよ秋のようです。こうやって毎年一日を境に急に秋モードに突入するそうです。

気持ちも秋モードになったところで、私のオタク心がムズムズ。

家に引きこもって「黙々チマチマ」なにか作りたい!キルトのチマチマもいいけれど今回はフラワー系チマチマ!

クラフト屋さんに行ってリース材料を買出ししてきました。もともとフラワーアレンジメントは大好きだけどこちらはあまり生花はいいものがなくて(野菜といい、魚といい生ものはダメなのです)アートフラワーが豊富に売ってます。

日本より安くって種類も豊富。お店はハロウィーン、クリスマス関連の商品がたくさん並んでましたがとりあえず今回はイベント用ではなく「秋」をテーマに。

日本でも玄関のドアにリース飾ってましたが、うーんこちらは飾りガイがあるっ!ドアが大きいっ!思いっきり大きめのリースを作ってみたつもりでしたがそんなに大きくなかった・・・。

はー、久々に作って楽しかったなー。たまにこういう一人の時間を持たないとね。(食べてばっかりじゃなく)

| | コメント (4)

桃花林でお集まり

Dsc01748私たち家族にお祝い事(?)があって旦那様の親戚がお祝いの会をしてくださいました。

中華をリクエストしましたら大好きなホテルオークラの桃花林でおなかいっぱいご馳走になりました♪

春のお祝いコースというようなものだったと思いますが、前菜からデザートまでどれもおいしかったです。

一番おいしかったのは最後に出てきたスープチャーハン!トビコ入りの比較的シンプルなチャーハンに熱々のスープが張ってあるちょっとお雑炊風の一品です。トビコのプチプチが楽しく、さっぱりサラサラっと入ってしまう感じです。

オークラは私たち夫婦にとってのスタート地点でもあるのでまた気持ち新たにがんばっていきたいなと思いました。

お祝いに花束を頂きました。

息子が生まれる前まではずっとフラワーアレンジメントを習っていたのでキレイなお花が絶えることはありませんでした。雑事に追われたまに数本のお花を買ってきて投げ入れする程度になっていましたが、やっぱり豪華なお花があると家の中が華やぎいいものですね。最近バタバタしてますがまたもう少し落ち着いたらきちんとお花を飾りたいなー。

| | コメント (3)